女子でもビックスクーターに乗りたい!17歳でホンダ・フュージョンを購入

シェアする

17歳の夏に初めてバイクの免許を取りました。初めてのバイクということと、自宅の駐車場の関係で、私の頭の中にはビッグスクーターしかありませんでした。また、知識がほとんどない中、「ビッグスクーター=収納できる場所がある」ということだけが頭にあり、鞄などが入れられるようにもしたかったのです。

購入したバイクは、ホンダ「フュージョン」でした。実は、免許を取る前から気になっていたバイクでした。理由は、知っていたお兄さんが乗っていたバイクで、初めて後ろに乗せてもらったバイクでした。メーターがデジタル式で、後輪ブレーキが足元にあるタイプのバイクでした。単純に、一目ぼれでした。あとは、この他のメーカーを把握していなかったということもあります(笑)

購入を決意した時には既に…

ただし、購入を決意した時には既にフュージョンは生産中止になっていました。つまりは、中古での購入しか選択肢がありませんでした。(もしかしたら、きちんと調べれば新車で購入する方法もあったかもしれません。)年式は、2007年ものだったはずです。

とにかくフュージョン一筋だったので、中古しかありません。そして、まだ高校生という身でしたので、予算は借金という形で、親に半分持ってもらい40万円程でした。バイクの装飾をいじるというところまで考えていませんでしたので、特にオプションは希望せずに探していました。

情報収集

情報収集として、とにかくネットを使いました。雑誌を買うことはせず、ネットと自宅近くにあったバイクショップの中古車店でした。 初めての購入だったので、何か困った時にすぐ行けるように近くのバイクショップで買うことにしたのです。バイクを買う上では、そういったことも考慮した方がいいかもしれません。特に、凄く機会に詳しいわけではない方は、そうした方が安心かもです。

店長さんが対応して下さり、予算や希望していること、欲しいバイクについて話したところ、丁寧に対応してくれました。買うものが買うものでしたので、親が同伴でお店に行きました。高校生であること、自分で維持していくため、わからないことがあったら相談したい、などを伝えました。

購入することになったバイク

結局購入することになったバイクは、45万円の黒色のフュージョンでした。前オーナーの方が少しいじっていたようで、サスペンションが純正ではなく、少しだけ車体が基準より低く、ブレーキペダルが可愛いフットマークになっていました。ステップはメッキタイプになっていました。

現在では、バイクに乗る時間が無くなったので手放してしまいましたが、買い取ってもらうときも、そこのお店でやってもらいました。某買取専門店の4倍の値段はつけてくれました。(もちろん、買取店の金額はナイショにしました)

お店の方曰く、お店で買ってもらったバイクを買い取る場合は、少し値段を上乗せしやすいということでした。そこのお店だけなのか、どのお店でも言える事なのかはわかりませんが。

フュージョンの印象

フュージョンは、結構重いです。そして、私が乗ったフュージョンは冷却水がすぐ上昇しました。 冷却水を入れ替えれば問題ないかもしれませんが、どのバイクを買うにせよメンテナンスは必要です。

女の子で、バイクに乗りたい!でも、機械は詳しくないのよね…って方でも、とにかくお店の方に相談すれば、タイヤチェックなどは無料でしてくれますし、丁寧に教えてくれます。まずは、そういったお店を探す事が大事かもしれません。女の子でもバイクには乗りたいのです。楽しくバイクライフをエンジョイして下さい。

乗らなくなったバイクは、バイク王で無料出張買取

今乗っているバイク、置いておくだけではダメになってしまいます。乗らなくなったバイクは今すぐバイク王のかんたん3ステップ無料お試し査定。「バイク買取シェアNo.1」(楽天リサーチ調べ)のバイク王なら買取りだけでなく販売店も運営。高価買取が期待できます。

btn_8190_600x100

SPONSORED LINK

シェアする

いいね・フォローで最新記事が届きます

SPONSORED LINK