アウディ TT/ロードスター (3代目 FV ’14-):先代からコンセプトを踏襲。バーチャルコクピットの未来的スポーツ

シェアする

アウディ TT (出典:audi.co.jp)

アウディ TT (出典:audi.co.jp)

初代モデルが1998年にデビューし、斬新なスタイリングが話題を呼んだアウディのスポーツカー「TT」は、2014年のフルモデルチェンジにより3代目となりました。欧州ではまずクーペが3月に、次いで9月にロードスターが発表され、日本では2015年8月にクーペ/ロードスターが同時発売されました。先代から基本コンセプトを踏襲しつつ、走行性能が一段と向上しています。

プラットフォームを刷新しボディを軽量化

プラットフォームは新世代の「MQB」に刷新され、同時にボディシェルがオールアルミ製となり軽量化が図られました。スタイリングは、ワイド化されたシングルフレームグリルや新デザインのLEDヘッドランプなどにより新鮮味を演出する一方、初代モデル以来のアイデンティティーである張り出したホイールアーチなどにより、一目でTTと分かるデザインが備わります。

アウディ TT (出典:audi.co.jp)

アウディ TT (出典:audi.co.jp)

更にクーペは、これも初代・先代モデル同様に弧を描くようなルーフラインを踏襲、乗車定員も従来通り2+2となっています。一方ロードスターも、電動ソフトトップを備える2シーター仕様となる点は従来同様となっています。ボディサイズは全長4,180mm×全幅1,830mm×全高1,380mm(クーペ)/1,360mm(ロードスター)で、先代より全長と全幅が僅かに縮小され、全高は若干高くなっています。

アウディ TT (出典:audi.co.jp)

アウディ TT (出典:audi.co.jp)

ホイールベースは40mm延長され2,505mとなり、前後のオーバーハングが短縮されています。車両重量は1,320~1,470kgで、同一グレード同士の比較で先代から最大60kg軽量化されています。駆動方式はフルタイム4WD「クワトロシステム」の他、クーペにはFFも設定されます。エンジンは、欧州仕様にはディーゼルターボも用意されるものの、日本仕様はガソリンターボのみとなります。

アウディ TT (出典:audi.co.jp)

アウディ TT (出典:audi.co.jp)

エンジンはパワー・燃費共に向上

チューニングの異なる2種類の2L直4ユニットが設定され、クーペのFFグレード「TT 2.0TFSI」とクーペ/ロードスターの4WD標準グレード「TT 2.0TFSIクワトロ」には最高出力230ps/最大トルク37.7kgm仕様が、クーペの4WDハイパフォーマンスグレード「TTS 2.0TFSIクワトロ」には最高出力286ps/最大トルク38.8kgm仕様が搭載されます。

アウディ TT (出典:audi.co.jp)

アウディ TT (出典:audi.co.jp)

先代に搭載された同一ユニットに対し、アウトプットが前者で19ps/2kgm、後者で14ps/3.1kgm向上した他、燃費が約10~30%改善されました。トランスミッションは、全車DCTの6速Sトロニックとなります。インテリアは先代から一新され、12.3インチの液晶画面に速度やエンジン回転数、ナビ画面などの情報を表示する「アウディ・バーチャルコクピット」が採用されました。

アウディ TT ロードスター (出典:audi.co.jp)

アウディ TT ロードスター (出典:audi.co.jp)

装備面では、全車に走行モード切替システム「アウディ・ドライブセレクト」が備わる他、クーペには可変式磁性体ダンパーの「アウディ・マグネティックライド」が標準装備されます。

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずはかんたん査定ガイドなど、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【65万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

kantan_kuruma_kekka3

かんたん査定ガイドなら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

なびくる+(プラス)は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。

btn_8190_600x100

SPONSORED LINK

シェアする

いいね・フォローで最新記事が届きます