BMW 2シリーズ アクティブツアラー (F45 ’14-):BMW初のFF方式ベースとなるコンパクトミニバン

シェアする

BMW 2シリーズ アクティブツアラー 2015 (出典:bmw.co.jp)

BMW 2シリーズ アクティブツアラー 2015 (出典:bmw.co.jp)

BMWのコンパクトミニバン「2シリーズアクティブツアラー」は、2シリーズの新たなバリエーションとして2014年10月に発売されました。「2シリーズクーペ」などを含め伝統的にFR方式を基本としてきた同ブランドとして初めてFF車を設定すると共に、トールワゴンタイプのボディも同ブランド初となりました。最大の競合モデルは「メルセデス・ベンツ・Bクラス」となります。

トールボディながら立体駐車場への入庫に配慮

ボディ形状は6ライトの5ドアステーションワゴンで、メルセデス・ベンツ・Bクラスに類似したプロポーションを持ちながらも、1シリーズや他の2シリーズのイメージを受け継ぐキドニーグリルの採用により、BMWらしいアイデンティティーを実現したものとなっています。日本仕様のボディサイズは全長4,350mm×全幅1,800mm×全高1,550mmで、1シリーズと比較すると全高が100mm以上高くなっています。

BMW 2シリーズ アクティブツアラー 2015 (出典:bmw.co.jp)

BMW 2シリーズ アクティブツアラー 2015 (出典:bmw.co.jp)

尚、欧州仕様の全高は1,586mmで、日本仕様は立体駐車場への入庫に配慮し、本来オプション扱いのローダウン仕様スポーツサスペンションが標準装備されます。ホイールベースは1シリーズより20mm短い2,670mmで、車両重量は1,460~1,600kgとなり1シリーズよりやや重くなっています。サスペンションは、新設計の前:シングルジョイント・ストラット式/後:マルチリンク式を採用します。

BMW 2シリーズ アクティブツアラー 2015 (出典:bmw.co.jp)

BMW 2シリーズ アクティブツアラー 2015 (出典:bmw.co.jp)

パワートレインは3種類で4WDも設定

日本仕様に設定されるパワートレイン及びグレードは、まず「ミニ」にも搭載される1.5L直3直噴ガソリンターボエンジン(最高出力136ps/最大トルク22.4kgm)+6速トルコン式ATのFFモデル「218i」と、2L直4直噴ガソリンターボエンジン(最高出力231ps/最大トルク35.6kgm)+8速トルコン式ATのフルタイム4WDモデル「225i xDrive」がラインナップされました。

BMW 2シリーズ アクティブツアラー 2015 (出典:bmw.co.jp)

BMW 2シリーズ アクティブツアラー 2015 (出典:bmw.co.jp)

次いで2015年5月に、2L直4ディーゼルターボエンジン(最高出力150ps/最大トルク33.7kgm)+8速トルコン式ATのFFモデル「218d」が追加されました。又、「218i」と「218d」には標準グレードの他に、上質感を追求した「ラグジュアリー」とスポーティな装いの「Mスポーツ」が設定される一方、「225i xDrive」は「Mスポーツ」のみのラインナップとなっています。

BMW 2シリーズ アクティブツアラー 2015 (出典:bmw.co.jp)

BMW 2シリーズ アクティブツアラー 2015 (出典:bmw.co.jp)

インテリア面では、FFベースのミニバンに相応しく1シリーズを凌ぐ一クラス上の居住空間と荷室空間を備える事が特徴となります。装備面では、全車に高解像度大画面ディスプレイを備える「iDriveナビゲーションシステム」や、「前車接近警告機能」「衝突回避・被害軽減ブレーキ」「レーンディパーチャー・ウォーニング」などから構成される「ドライビングアシスト」が標準装備されます。

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずはかんたん査定ガイドなど、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【65万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

kantan_kuruma_kekka3

かんたん査定ガイドなら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

なびくる+(プラス)は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。

btn_8190_600x100

SPONSORED LINK

シェアする

いいね・フォローで最新記事が届きます