新型CH-RvsCX-3vsヴェゼルどれがオススメ?スモールSUVライバル比較

シェアする

ch-r_cx-3_vezel_2016_1

トヨタ CH-R/マツダ CX-3/ホンダ ヴェゼル、新型SUVを比較

toyota_ch-r_2016_06

今や世界的な人気カテゴリーとなったSUV。道路や駐車場など走行化環境が狭い日本ではコンパクトなSUVが人気となっています。

国内市場ではエスクードやエクストレイルなど比較的安価なSUVの人気はあったものの、モデルチェンジを重ね上級移行をし空白となっていたコンパクトSUVですが、日産がジュークを2010年に投入したあたりから活性化。2013年のホンダ ヴェゼル、2015年のマツダ CX-3とニューモデルが各社から発売され、満を持してトヨタも2016年にCH-Rを発売しました。

今回はトヨタ CH-R、マツダ CX-3、ホンダ ヴェゼルを比較します。

トヨタ CH-R

toyota_ch-r_2016_012016年12月に新型モデルとして発売開始。「プリウス」に次いでトヨタの次世代プラットフォーム「TNGA」を採用しています。プリウスと同じハイブリッドシステム(1.8L+モーター)と、1.2Lターボをラインナップしています。

最近のトヨタ車デザインの特徴である大きなグリルから離れつつ、アグレッシブな外装デザインを纏い、人気モデルとなっています。

マツダ CX-3

mazda_cx-3_2016_32014年11月に新型モデルとして発売開始。デミオをベースとして開発したコンパクトなSUVです。

一連のマツダデザインを踏襲し、スタイリッシュで高い質感を持った一台です。パワーユニットは1.5Lディーゼルターボのみで、ハイブリッドの設定はありません。デミオベースと考えると少し価格帯が高く感じるかもしれません。

ホンダ ヴェゼル

3台の中では最も古いhonda_vezel_hv_2015_12013年12月に新型車として発売開始。ベストセラーであるフィットをベースとして開発され、フィット譲りの広い室内空間を継承しながらも、SUVらしいスポーティな外観を持っています。

パワートレインもフィット同様に1.5Lガソリンとハイブリッド(1.5L+モーター)が選択可能となっており、CH-R、CX-3と比べるとバリエーションが豊富です。

比較グレード

なお、比較をシンプルにするために、特に注記のないスペックは以下のグレードを元に記載しています。

  • トヨタ CH-R:S 2,646,000円 (税込、ハイブリッド車、FF)
  • マツダ CX-3:XD PROACTIVE 2,592,000円 (税込、1.5Lディーゼルターボ、FF)
  • ホンダ ヴェゼル:HYBRID Z・Honda SENSING 2,670,000円 (税込、ハイブリッド、FF)

CH-R/CX-3/ヴェゼルのボディサイズ比較

 

トヨタ

CH-R

マツダ

CX-3

ホンダ

ヴェゼル

全長 4,360mm 4,275mm 4,295mm
全高 1,550mm 1,550mm 1,605mm
全幅 1,795mm 1,765mm 1,770mm
ホイールベース 2,640mm 2,570mm 2,610mm
最小回転半径 5.2m 5.3m 5.3m

全長、全幅、ホイールベースについては、クラスが上となるプリウスをベースとしたCH-Rが一回り大きくなっています。全高についてはCH-RとCX-3が立体駐車場への入庫を意識して1,550mmに抑えているので、都市部で駐車場を利用する際で便利です。

CH-R、CX-3がクーペのようにリアを絞り込んでいるのに対して、ヴェゼルはあまり絞り込んでおらず、後席の居住性では一歩リードしています。

CH-R/CX-3/ヴェゼルのエンジン、燃費比較

ハイブリッド車のエンジン/モーター出力

 

トヨタ

CH-R

ホンダ

ヴェゼル

排気量、形式 1.8L直4  1.5L直4

エンジン

最高出力

72[98]/

5,200

97[132]/

6,600

エンジン

最大トルク

 142[14.5]/

3,600

156[15.9]/

4,600

モーター

最高出力

53[72]

回転数非公表

22[29.5]

回転数非公表

モーター

最大トルク

163[16.6]

回転数非公表

160[16.3]

回転数非公表

最高出力の単位:kW[ps]/rpm

最大トルクの単位:N・m[kgf・m]/rpm

CH-R、ヴェゼルのハイブリッドシステムを比較すると両車の違いがかなり出ています。ヴェゼルはフィットのパワーユニットを踏襲し小排気量ながら最高出力・最大トルクが大きいエンジンに出力の小さいモーターを組み合わせています。

一方のCH-Rはプリウスのパワーユニットを踏襲し排気量がヴェゼルに対して大きい1.8Lエンジンですが最高出力は抑え目で、モーターの出力が大きくなっています。

ガソリン・ディーゼル車のエンジン出力

 

トヨタ

CH-R

マツダ

CX-3

ホンダ

ヴェゼル

排気量、

形式

1.2L直4ターボ

(ガソリン)

1.5L直4ターボ

(ディーゼル)

1.5L直4

(ガソリン)

最高出力

85[116]

/5,200

~5,600

77[105]/

4,000

96[131]/

6,600 

最大トルク

 185[18.9]

/1,500

~4,000

270[27.5]

/1,600

~2,500

155[15.8]/

4,600 

最高出力の単位:kW[ps]/rpm

最大トルクの単位:N・m[kgf・m]/rpm

CH-R、CX-3、ヴェゼルのエンジンは3者三様となっています。最高出力は1.5L自然吸気ガソリンエンジンのヴェゼルが大きいものの、最大トルクはCX-3がダントツで、低回転から発生するので市街地走行での力強さでは一歩リードしています。

CH-Rも1.2Lながらターボ過給によって低回転から大きなトルクを発生するエンジンになっています。

JC08モード燃費

2WD車の比較。CH-Rのガソリン車のみ4WD

 

トヨタ

CH-R

マツダ

CX-3

ホンダ

ヴェゼル

ハイブリッド 30.2km/L 23.4km/L
ガソリン車 15.4km/L 20.6km/L
ディーゼル車 23.0km/L

JC08モード燃費においては、最新のパワーユニットを持つCH-Rのハイブリッドが一歩リードしています。CH-Rのガソリン車は4WDのみの設定なのに対して、ヴェゼルは2WDと4WDが選択出来ることや、CX-3はディーゼルエンジンのみの設定となり、同一条件での比較とはなりません。

CH-R/CX-3/ヴェゼルの価格・グレード比較

CH-Rのガソリン車のみ4WD、それ以外は2WDの価格

 

トヨタ

CH-R

マツダ

CX-3

ホンダ

ヴェゼル

ハイブリッド/

ディーゼル車

最上級

2,905,200円

G

2,840,400円

XD Noble

Brown

2,770,000円

HYBRID RS

Honda SENSING

ハイブリッド/

ディーゼル車

最安値

2,646,000円

S

2,376,000円

XD

2,270,000

HYBRID

ガソリン車

最上級

2,775,600円

G-T

(4WD)

 –

2,390,000円

RS・Honda

SENSING

ガソリン車

最安値

2,516,400円

S-T

(4WD)

– 

1,920,000円

G

※価格は2016年12月11日現在。税込。

エントリーモデルの価格が抑えめなヴェゼル

三車ともトップグレードは2百万円台後半となる一方、エントリーグレードの価格はかなり違いがあります。ガソリンエンジンは4WDのみとなっているCH-Rが2,516,400円(S-T)からと一番高く、ディーゼルエンジンのみのCX-3が2,376,000円(XD)となっているのに対し、ヴェゼルは192万円(G)からと唯一200万円を切るグレードが設定されています。

CH-R/CX-3/ヴェゼル、どれがおススメ?

最新モデルをハイブリッドで堪能できるCH-R

toyota_ch-r_2016_05

トヨタ最新のプラットフォームとなる「TNGA」を採用し、プリウスで鍛えられた低燃費のハイブリッドシステム、1.2Lターボエンジンが特徴となるCH-R。

3車の中で最も新しいモデルなので、街ですれ違う事も2車に比べ少ないので、新型車を買った満足度も高いと言えます。現時点ではグレード展開が少なく、低価格モデルは準備されていないので、安く購入したいという人は、もう少し待ったほうが良いかもしれません。

最新のディーゼルエンジンと高級感あふれるCX-3

マツダ CX-3 2016

CH-R、ヴェゼルがフルハイブリッドをラインナップしているのに対し、CX-3はマツダ渾身のディーゼルエンジンで対抗しています。

また、内外装のデザインや質感はコンパクトカーとは思えないほど高く、大きい車からの買い替えでも満足感が得やすいと思います。

一方で後席の居住性はミニマムで、大人4人でのロングツーリングには向いておらず、基本的に1~2名乗車がメインなユーザーに向いています。

後席に人を乗せるならヴェゼル

honda_vezel_hv_2015_2

コンパクトカーながら広い室内空間を持つフィットをベースに開発されているので、CH-R、CX-3と比べると後席の居住性が最も優れています。

また、1.5Lのガソリンエンジン車は192万円からと最も安く、CH-RやCX-3が上級志向であるのに対して、日常の道具として使いやすい広さと価格を備えています。

関連ページ

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずはかんたん査定ガイドなど、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【65万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

kantan_kuruma_kekka3

かんたん査定ガイドなら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

なびくる+(プラス)は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。

btn_8190_600x100

SPONSORED LINK

シェアする

いいね・フォローで最新記事が届きます

SPONSORED LINK