中古車を安く買うには相場を徹底的に調べよう

シェアする

daihatsu_tanto_2014_now

中古車を安く買う為の基本としては、まず相場を徹底的に調べましょう。

「徹底的に調べる」と言っても、足を棒にして中古車販売店を何店舗もハシゴする必要はありません。今は便利な時代になったので、インターネットを最大限活用しましょう。

「カーセンサー」と言えば、以前は電話帳のような厚い雑誌を思い浮かべる人も多いと思いますが、今ではネットがメインとなっています。

中古車の相場を知るには、カーセンサーでまず検索

欲しい車種が決まったら、カーセンサーでまず検索してみましょう。沢山引っかかってくると思います。そうしたら、ある程度絞り込みを行いましょう。

  • 欲しいモデル(最新型か、一個前の型か)
  • 年式
  • 走行距離

などなど。何回か検索条件を変更していくうちに、自分の予算にある程度近い年式なり、装備なりに辿り着くと思います。

そうしたら、今度は「車両価格」順に並べ替えてみましょう。すると、価格の一番安い所はだいたい「修復歴あり」だったり、「走行距離10万キロ」だったりすると思います。相場の下限に近い車は、あまり中古車の購入に慣れていない人は避けた方が無難です。

ある程度相場が掴めてきたら

相場の真ん中くらい、それが狙った車種の売れ筋相場です。ある程度相場が掴めて来たら、一つずつ個体を見てみましょう。「ハードディスクナビがついてます!」とか、「走行距離が少ないです!」とか。中古車は一台一台が全て違うので、それを探すのが醍醐味と言えます。じっくり調べましょう。

「近所しか走らないからナビはいらない」とか「色は気にしない」とか自分なりの選択基準があると思うので、それに照らし合わせて、どんどん絞り込んでみましょう。

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずはかんたん査定ガイドなど、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【65万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

kantan_kuruma_kekka3

かんたん査定ガイドなら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

なびくる+(プラス)は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。

btn_8190_600x100

SPONSORED LINK

シェアする

いいね・フォローで最新記事が届きます

SPONSORED LINK