マセラティ クアトロポルテⅢ (3代目 ’79-’90):デ・トマソ体制化で開発されヒット作に

シェアする

マセラティ クアトロポルテ Series3 1979

1974年にシトロエンから業務提携を解消されたマセラティは、1975年にデ・トマソの傘下に入り、翌1976年には早くも新体制化によるニューモデルが2車種発表されました。そのうちの一つが、シトロエンとの提携時代に開発されたものの量販化に至らなかったプレミアムセダン「クワトロポルテⅡ」の後継モデルとなる、「クアトロポルテⅢ」でした。

先代からボディサイズを縮小

エクステリア・デザインは、クワトロポルテⅡがベルトーネの手によるものであったのに対し、イタルデザインが手掛けたコンセプトカー「メディチⅡ」の流れを汲むものとなりました。プラットフォームはデ・トマソの大型4ドアセダン「ドーヴィル」用のホイールベースを延長して使用し、直線基調のウェッジシェイプ・ボディが架装されました。

マセラティ クアトロポルテ Series3 1979

ボディサイズは全長4,880mm×全幅1,790mm×全高1,350mmで、クアトロポルテⅡよりも一回り小振りになり、3mを超えていたホイールベースも2,800mmへと大幅に短縮されました。又、車両重量は100kg以上軽い1,780kgとなりました。サスペションは、形式上は4輪ダブルウィッシュボーン式を踏襲するものの、シトロエン譲りのハイドロニューマチックに代わり一般的な金属スプリングが採用されました。

エンジンはV8が2種類

マセラティ クアトロポルテ Series3 1979

又、4輪ディスク式のブレーキは前後共にベンチレーテッド型にアップグレードされました。駆動方式は、クアトロポルテⅡのFFから初代クアトロポルテと同様のFRに変更されました。パワートレインは、一足早く発表された2ドアクーペ「キャラミ」と共通の4.1L V8DOHCエンジン(最高出力255ps/6,000rpm・最大トルク36kgm/3,200rpm)と5速MTの組み合わせで、最高速度230km/hの性能でした。

マセラティ クアトロポルテ Series3 1979

一方インテリアは、ウッドやレザーが多用されると同時に、それまでのマセラティ車のイメージを一新する立体的造形のインパネが採用されました。そして販売が開始された1979年には、新たなパワートレインとして4.9L V8DOHCエンジン(最高出力280ps/5,600rpm・最大トルク40kgm/3,000rpm)と3速トルコン式ATの組み合わせが追加されました。

ビッグM/Cで車名を変更

この4.9Lモデルは車両重量が200kg近く増加した為、最高速度は4.1Lモデルと同等に留まりました。そして1986年にビッグマイナーチェンジを受け、車名が「ロワイヤル」に変更されました。エクステリア面ではバンパーが大型化され、インテリア面ではフロントのみだったパワーシートがリアにも装備された他、後席用ドアにピクニックテーブルが内蔵されました。

マセラティ クアトロポルテ Series3 1979

同時に、エンジンが4.9Lに一本化されると共に圧縮比が高められ、アウトプットが最高出力300ps/5,600rpm・最大トルク41kgm/3,000rpmに向上しました。ロワイヤルは1990年まで生産が続けられ、クアトロポルテⅢと合わせると4,000台以上が生産されるヒット作となりました。

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずはかんたん査定ガイドなど、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【65万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

kantan_kuruma_kekka3

かんたん査定ガイドなら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

なびくる+(プラス)は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。

btn_8190_600x100

SPONSORED LINK

シェアする

いいね・フォローで最新記事が届きます

SPONSORED LINK