三菱 RVR (初代 ’91-’97):ユニークなコンセプトと使い勝手の良さでヒット [N1♯/2♯W]

シェアする

三菱 RVR 1991

三菱 RVR 1991 (出典:favcars.com)

三菱自動車は1991年2月に、ミニバンの2代目「シャリオ」とコンポーネンツを共有する新型RV車「RVR」を発売しました。優れた使い勝手や居住性、取り回し性に加え、トールワゴンタイプながらオフロード性能を追及したモデルやセミオープンモデルが設定されるなど、ユニークなコンセプトが特徴でした。評論家筋からの評価も高く、ヒット作となりました。

独自のパッケージング

ボディは左側のみに後席用スライドドアが備わる4ドアハッチバックで、ツートーンのボディカラーを採用する共にフロントにカンガルーバンパーが備わる個性的なスタイリングでした。ボディサイズは全長4,270~4,460mm×全幅1,695~1,760mm×全高1,625~1,740mm、ホイールベースは2,520mmで、シャリオよりも全長とホイールベースが短く設定されていました。車両重量は1,210~1,510kgでした。

三菱 RVR 1994

三菱 RVR 1994

サスペンション形式は、シャリオと同一のフロント:マクファーソンストラット式/リア:セミトレーリングアーム式で、駆動方式はFFとフルタイム4WDが設定されました。エンジンは当初、シャリオにも搭載される2L直4DOHCの4G63型(最高出力140ps/最大トルク17.5kgm)のみが用意され、5速MT又は4速トルコン式ATと組み合わせられました。

三菱 RVR 1991

三菱 RVR 1991 (出典:favcars.com)

室内は、5人乗り仕様と後席ロングスライドシートの4人乗り仕様が設定されました。発売時のグレード体系は、下からFFの「S」、フルタイム4WDの「R」「X」の3タイプでした。そして同年6月に、1.8L直4SOHCの4G93型エンジン(最高出力120ps/最大トルク16.2kgm)を搭載するFF/フルタイム4WDグレード「Z」が追加されました。

三菱 RVRのCM

ディーゼルターボ車とガソリンターボ車を追加

次いで1992年10月に、4G63型エンジンのアウトプットが最高出力160ps/最大トルク19kgmに高められると同時に、ワイド化された専用ボディを持つフルタイム4WDグレード「スポーツギア」と、2L直4SOHCディーゼルターボの4D68型エンジン(最高出力88ps/最大トルク18kgm)を搭載するフルタイム4WDグレード「Z」及び「スポーツギア」が追加されました。

三菱 RVR 1991

三菱 RVR 1991 (出典:favcars.com)

更に1993年8月には、前席電動オープンルーフ+3ドアボディの2L FF/フルタイム4WDグレード「オープンギア」が追加されました。次いで1994年9月のマイナーチェンジで、フェイスリフトと共にターボ付4G63型エンジン(5速MT車:最高出力230ps/最大トルク29.5kgm・4速AT車:最高出力220ps/最大トルク30.5kgm)を搭載するフルタイム4WDグレード「スーパースポーツギア」と「スーパーオープンギア」が追加されました。

三菱 RVR 1994

三菱 RVR 1994

同時に、1.8L車にもスポーツギアが設定されました。次いで1995年5月に実施された2度目のマイナーチェンジでは、ディーゼル車を排出ガス規制に適合させると共に、ボディカラーが一部変更されました。続いて1996年5月に3度目のマイナーチェンジが実施され、運転席SRSエアバッグシステムが全車に標準化されると共に、新グレード「スポーツギアZ」が追加されました。

そして1997年11月にフルモデルチェンジが実施され、2代目モデルに移行しました。

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずはかんたん査定ガイドなど、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【65万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

kantan_kuruma_kekka3

かんたん査定ガイドなら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

なびくる+(プラス)は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。

btn_8190_600x100

[PR]

シェアする

いいね・フォローで最新記事が届きます