トヨタ ブレビス (JCG1 ’01-’07):プログレより若々しい雰囲気をまとった姉妹車種

シェアする

トヨタ ブレビス 2001-’07

トヨタ ブレビス 2001-’07

トヨタのミディアムセダン「ブレビス」は、「小さな高級車」をキャッチフレーズに1998年に登場した「プログレ」の姉妹車種として、2001年6月に発売されました。ボディサイズはプログレから若干拡大。キャッチコピーは「アクティブ・エレガンス」でした。

スタイリングはコンサバティブな雰囲気のプログレに対し、立体感あるフロントマスクやテールランプの採用などにより、若々しさや躍動感が演出されました。ボディサイズは全長4,550mm×全幅1,720mm×全高1,460~1,475mmで、プログレよりそれぞれ40mm×20mm×25mm拡大されました。ホイールベースは同一の2,780mmで、車両重量は若干重い1,520~1,550kgでした。

パワートレインはプログレと共通

駆動方式は発売当初FRのみが用意され、同年10月にフルタイム4WDが追加されました。エンジンはプログレと共通で、2.5L直6直噴の1JZ-FSE型(最高出力200ps/最大トルク25.5kgm)と3L直6直噴の2JZ-FSE型(最高出力220ps/最大トルク30kgm)が用意されました。トランスミッションも同様にFR車には5速の、フルタイム4WD車には4速のトルコン式ATが組み合わせられました。

トヨタ ブレビス 2001-’07

トヨタ ブレビス 2001-’07

インテリア面では、マルチビジョンやオプティトロンメーターの採用により、プログレにはない斬新さが演出されました。初期のグレード体系は、2.5L/FRの「Ai250」と2.5L/4WDの「Ai250Four」、3L/FRの「Ai300」の3グレードがラインナップされました。装備面では、SRSデュアルエアバッグ、EBD付きABS、ブレーキアシスト、VSC(横滑り防止装置)が全車に標準装備されました。

トヨタ ブレビス 2001-’07

トヨタ ブレビス 2001-’07

充実した装備が特徴

更に「Ai300」には、SRSサイド&カーテンエアバッグやクルーズコントロール、6連奏CDチェンジャーの他、ステアリングやABペダルの位置を調整出来る「パーソナルドライビングポジションシステム」が標準装備されました。又、オプション装備として、ナビ情報などを元に最適なシフト制御を行う「NAVI・AI-SHIFT」や、レーダークルーズコントロール、ムーンルーフなどが用意されました。

トヨタ ブレビス 2001-’07

トヨタ ブレビス 2001-’07

そして2004年4月に一部改良を実施し、内外装が一部変更されると同時に、「Ai250」及び「Ai250Four」にもクルーズコントロールや6連奏CDチェンジャーが標準化された他、それぞれに装備を簡略化した廉価グレード「エレガンスパッケージ」が追加されました。次いで2005年12月の一部改良において、全車に「G-BOOK対応DVDボイスナビゲーション付きEMV」が標準装備された他、FR車に「NAVI・AI-SHIFT」が標準化されました。

トヨタ ブレビス 2001-’07

トヨタ ブレビス 2001-’07

その後販売が伸び悩んだ事を受け、2007年6月にプログレ共々1代限りで生産終了となりました。

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずはかんたん査定ガイドなど、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【65万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

kantan_kuruma_kekka3

かんたん査定ガイドなら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

なびくる+(プラス)は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。

btn_8190_600x100

[PR]

シェアする

いいね・フォローで最新記事が届きます