スズキ 新型アルト/ワークス値引き2017年1月-納期/実燃費/価格レポート

シェアする

スズキ 新型アルト/ワークス/RSの値引き/納期/実燃費レポート

(2017年1月2日更新)

スズキの軽ハッチバック車「アルト」は、1979年にデビューして以来代を重ね、2014年12月に8代目となる新型が発売されました。8代目アルトの特徴は、原点に戻って初代モデルのテイストを取り入れ、ボディを大幅に軽量化すると共に全高を下げて低重心化を図り、燃費性能や動力性能、操縦安定性などあらゆる面で改善を図った点にあります。又、3代ぶりにターボ車が復活した事もトピックとなります。

スズキ 新型アルト/ワークス/RSの値引き相場

  • オプション含む平均値引き相場:11万円
  • 車両本体の値引き目標額:10万円

スズキ 新型アルト/ワークス/RSの値引き難易度:C

(A:甘い ~ E:厳しい)

先代モデルもアルトエコなどの専用グレードを準備し、燃費性能の向上を図っていましたが、新型はさらに軽量化を進め、エネチャージを追加するなどでクラストップレベルの燃費性能を誇ります。低価格な車種のため、値引きはあまり大きくありません。

新型アルトの納期:標準

  • 納期:1ヵ月~2ヵ月

アルトの値引き相場がわかったら、次にすべき事

スズキ アルト ワークス 2016 (出典:suzuki.co.jp)

スズキ アルト ワークス 2016 (出典:suzuki.co.jp)

「新型アルト/ワークスの値引き相場がわかった!すぐに商談に行く!」。しかし、焦りは禁物。商談を始める前に、今乗っている車の一括査定が必須です。

自分の車の相場を把握しておかずに商談に入ると、新型アルト/ワークスの魅力と「すぐ決めて頂ければ値引きを…」という甘い誘いに負け、下取り額に対してルーズになってしまい、買換え全体では損をする事になります。

まずはかんたん査定ガイドなど、ネットで今すぐできる「一括査定サービス」を使ってみましょう。複数社に査定してもらうと査定の差額は【65万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

kantan_kuruma_kekka3

かんたん査定ガイドなら簡単な入力が完了するとすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに調べる 新型アルト/ワークスを見に行って下取り査定を受ける前に、愛車の買い取り相場を調べておくのが失敗を防ぐ大きなポイントです。

btn_8190_600x100

スズキ アルト/ワークス/RSのグレード・価格

アルト(ノーマル、ミッションの表記なしはCVT)(税込み)

グレード 2WD 4WD

X ミディアムグレー

2トーンバックドア

1,150,200円 1,245,240円
X 1,134,000円 1,229,040円

S レーダーブレーキ

サポート装着車

1,023,840円 1,124,280円
S 1,002,240円 1,102,680円
L レーダーブレーキ

サポート装着車

915,840円 1,021,680円
L 894,240円 1,000,080円
F レーダーブレーキ

サポート装着車

869,400円 975,240円
F (5MT) 847,800円 953,640円
F (5AGS) 847,800円 953,640円

アルト ターボRS (5AGS)

グレード 2WD 4WD

ターボRS バックアイ

カメラ装着車

1,304,640円 1,415,880円
ターボRS 1,293,840円 1,405,080円

アルト ワークス (5MT)

グレード 2WD 4WD
ワークス 1,509,840円 1,617,840円

※価格は2016年2/7現在のメーカー小売希望価格(税込)です。最新の価格はメーカー公式HP、またはディーラーでご確認下さい。

btn_8190_600x100

スズキ アルト/ワークス/RSのグレード選び

パワートレイン

パワートレインは自然吸気とターボの2種類のみとなります。ターボエンジンの設定はターボRSとワークスのみで、ノーマルモデルには設定がありません。トランスミッションはノーマルモデルの最廉価グレードが5AGSと5MT、それ以外のノーマルモデルがCVTとなります。ターボRSは5AGSのみ、ワークスは5MTと5AGSがあります。4WDは全てのグレードに設定されています。

グレード

大別すると、装備を極限まで簡略化した最廉価モデルの「F」、エントリーグレードの「L」、お買い得な中間グレードの「S」上級グレードの「X」となります。

アルト ターボRS

2015年3月11日にターボエンジン、5AGS搭載をはじめスポーティな外観を持つホットモデルのターボRSが追加となりました。

赤でアクセントを施したスポーティーな内外装やパドルシフト、ターボエンジン、足回りのチューニングやアルミホイールなどが標準装備で価格が税込み1,293,840円と非常にお買い得なモデルと言えます。ワークスほどのハードさは不要だけど、日常でスポーティーな走りを求めたいという方にはおすすめです。

アルト ワークス

スズキ アルト ワークス 2016 (出典:suzuki.co.jp)

スズキ アルト ワークス 2016 (出典:suzuki.co.jp)

2015年12月24日にターボRSには設定のなかった待望のマニュアルトランスミッションを搭載したワークスが追加となりました。

足回り、エンジン、5AGSはワークス専用チューニングが施され、レカロシートを装備するなど走りの装備が充実しています。

価格帯

2WDでの価格は「F (5AGS、5MT)」の847,800円から、「ワークス」の1,509,840円まで。価格差は66万円となっています。

アルトの実燃費(2WD、2名乗車時の目安)

自然吸気エンジン車の実燃費

  • 高速道路中心の燃費:21~24km/L
  • 郊外・幹線道路の燃費:22~25km/L
  • 渋滞のある市街地の燃費:17~23km/L

ターボエンジン車の実燃費

  • 高速道路中心の燃費:19~22km/L
  • 郊外・幹線道路の燃費:18~21km/L
  • 渋滞のある市街地の燃費:12~15km/L

btn_8190_600x100

スズキ アルト/ワークス/RSの競合はコレ!

アルトを安く購入する為には、前もって競合車種の見積もりを取っておきましょう。競合車種とポイントは以下の通りです。

ダイハツ ミライース

ダイハツ ミライース 2015 (出典:daihatsu.co.jp)

ダイハツ ミライース 2015 (出典:daihatsu.co.jp)

「第三のエコカー」をキャッチフレーズにハイブリッドのようなコストの掛かる新技術ではなく軽量化やエンジン性能の底上げで、低燃費を低価格で実現したミライース。

登場とともにヒットモデルとなりましたが、発売から期間が経過し、やや特徴が薄れてきました。RS、ワークスなどバリエーション豊富なアルトを引き合いに出して値引きを引き出しましょう。

ダイハツ キャスト スポーツ

ダイハツ キャスト スポーツ 2015 (出典:daihatsu.co.jp)

ダイハツ キャスト スポーツ 2015 (出典:daihatsu.co.jp)

パッケージングとしてはハイトワゴンとなるキャストですが、アルト同様にスポーツというホットモデルをラインナップしています。

サイドミラーやアンダースカートを赤で装飾する定番のカラーリングはアルトRSと同様です。

ただ、価格は162万円でアルトRSと約32万円、アルトワークスと11万円の差があり、アルトのお買い得さが光ります。

btn_8190_600x100

スズキ アルト/ワークス/RS商談のすすめ方

アルトの値引きを引き出すにあたっては、上記のミライースの見積もりを事前に入手してから臨みましょう。他社ライバル車種や同じクラスの車種の見積もりを比較する事で、購入に対する本気度も伝わり、アルトの値引きを引き出し易くなります。

スズキ アルト/ワークス/RSの強み

軽の新スタンダードとして渾身の開発

軽自動車市場は今ではワゴンR/ムーヴのハイトワゴン、タント/N-BOXなどのスーパーハイトワゴンが主流で、アルトのようなベーシックな軽ハッチバックはビジネスユースや年配の人の低価格な足として簡素でひたすら安価であることに注力されてきました。

アルトはそんな軽ハッチバックのベーシックモデルを徹底的に見直し、大幅な軽量化をはじめとして細部にわたる緻密な開発を行い、軽自動車の新たな可能性を示唆する出色の出来栄えとなっています。

RS、ワークスなどホットモデルの設定

以前は多くのメーカーがハッチバックにホットモデルの設定を行っていましたが、若者のクルマ離れと共に非常に少なくなりました。そんな中、アルトではRS/ワークスというホットモデルを設定。

高価格なスペシャルモデルではなく、ベースモデルとの価格差が少ない、お買い得感の強いホットモデルにした所がスズキらしいと言えます。

スズキ アルト/ワークス/RSの弱点は?

ライバルに対する弱点:なし

先代モデルでも軽量化に配慮していたが、新型となる現行型ではさらに軽量化。基本設計を見直し、さらに進化を遂げたスズキ アルト。ワゴンRなどのハイトワゴン、タントなどのスーパーハイトワゴンが軽自動車市場の中心となるなか、ベーシックなハッチバックではダイハツ ミラ、ミライースとアルトのみとなった。

そんな環境下でさらなるレベルアップをしつつ、ワークス、RSなどのホットモデルもラインナップしており、アルトに目立った弱点はないと言えます。

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずはかんたん査定ガイドなど、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【65万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

kantan_kuruma_kekka3

かんたん査定ガイドなら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

なびくる+(プラス)は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。

btn_8190_600x100

[PR]

シェアする

いいね・フォローで最新記事が届きます