日産 シルビア (6代目 S14):中古車購入インプレッション/評価

シェアする

日産 シルビア '96-'98

日産 シルビア ’96-’98 (出典:favcars.com)

免許をとってすぐ私は車が欲しくなりました。小さい頃からスポーツカーに憧れていた私は色々なスポーツカーの情報を集めていたのですが、当時読んでいたマンガでシルビアを題材にした漫画を見ていた私はシルビアに乗りたいという気持ちに。シルビアを買う事に決め青春時代を一緒に走り抜けることにしました。

まず私が乗っていたシルビアですが、6代目S14型と呼ばれるものです。1998年式人気のなかったS14の外見を大きく変更してきた釣り目がポイントの後期型。最高出力220PS、5速MT、FRエンジンはターボ搭載のSR20DETエアロSEと呼ばれるK’sです。

車重の軽さを活かした加速の良さ

まずこの車の良いところはシルビアという車重の軽さを活用した加速の良さです。軽くアクセルを踏んだだけでも低速からのトルクもよく走り出しでは他の車の群を抜いて走り出すことができます、同じころ出ていた日産スカイラインタイプMの同じ2000ccのRB20DETエンジンよりも低速の加速は良く、走り出しで負けるような事もありませんでした。

前モデルのS13よりも大幅にパワーアップされており、一部ではこの大きくなったボディが不評と言われ、失敗作とも言われたS14ですが、私は逆に大きめになったボディを生かして走ることができて良かったと思っています。

ブレーキングも素晴らしい

車重が軽いので、もちろんハンドリングが気になる事も無く、ホイールベースも短いのでカーブを曲がる際も不便に思うようなことはありませんでした。もちろん走る為に設計されている車ですから峠道等でもアクセルワーク、ブレーキングも素晴らしく一世を風靡したスポーツカーの中でもシルビアの価値はとても高いと思っています。

内装は軽量化するために簡単なパーツのみで構成されていますので安っぽく見えるかもしれませんが、そこは走る為に生まれてきた車です。エアコンの吹き出し口やオーディオ周りなんかもメーター化するのをやりやすいように設計されているように思いました。

ツーシーターですので後部座席はあってないようなものです、後ろに座っていると軽めのシートを使用しているので振動も激しく伝わってきますので後部座席に座ることはおススメしません。

私が乗っている間にあったトラブルはエアコンの不良でした。排水が上手くいかずに室内に水が流れ込んできてしまうのです、メーカーに持って行ったのですが直しても翌年になるとまた水漏れが発生し、乗っている間に3、4回このエアコントラブルに泣かされました。

寝ている間に盗難に

そんなトラブルもありましたが、私はこのシルビアに乗れて本当に良かったと思っています。ずっと乗っていたかった車です…別れは突然にたった1日で私の前からいなくなってしまいました、夜中に寝ていた私はなんとなく自分の車のエンジンがかかったような気がしたのですが、寝ぼけていたんだなと勘違いし、そのまま寝てしまったのです。

翌朝出勤しようと家を出たところ私の車は盗難に遭って無くなっていました。警察に届けるもこの手の車は海外に持って行かれてしまう事も多く、見つけるのは困難と言われ半ばあきらめていました。半年たっても見つけることが出来ず、あきらめて廃車手続きをしました。

不具合というとこでもう一つ不具合があります、ドアに付けているバイザーですが、これを外すと窓枠がないシルビアは簡単に隙間から鍵を開けてしまう事ができます、盗難システムを付ける等、セキュリティ強化をすることをおススメします。→日産シルビアの総合情報ページへ

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずはかんたん査定ガイドなど、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【65万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

kantan_kuruma_kekka3

かんたん査定ガイドなら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

なびくる+(プラス)は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。

btn_8190_600x100

[PR]

シェアする

いいね・フォローで最新記事が届きます