三菱 グランディス (’03-’09):シャリオグランディスの後継モデルとしてデビュー [NA4W]

シェアする

三菱 グランディス 2005

三菱 グランディス 2005 (出典:favcars.com)

三菱自動車は2003年5月に、1997年に登場した「シャリオグランディス」に代わる新型ミディアム・ミニバン「グランディス」を発売しました。「持つ喜び」「乗る喜び」「選ぶ喜び」の実現をコンセプトに開発され、ボディサイズが拡大されると共にスタインリングを一新、更にエンジンもGDI仕様に代わり可変バルブタイミング機構MIVEC採用の新ユニットが採用されました。

モノフォルム風スタイリングを採用

オールヒンジ式5ドアを受け継ぐボディは、曲線基調のモノフォルム風スタイリングを採用し、シャリオグランディスから大幅なイメージチェンジが図られました。ボディサイズは全長4,755mm×全幅1,795mm×全高1,655mmで、先代から3サイズ全てが拡大され、ホイールベースも50mm延長され2,830mmとなりました。又、車両重量も増加し1,620~1,700kgとなりました(※いずれも初期型の数値)。

三菱 グランディス 2005

三菱 グランディス 2005 (出典:favcars.com)

室内の仕様は、シャリオグランディス同様3列シート6人乗り仕様(2列目キャプテンシート)及び7人乗り仕様(2列目ベンチシート)が設定されました。サスペンション形式は、フロント:マクファーソンストラット式/リア:セミトレーリングアーム式が受け継がれ、駆動方式はFFと走行モード切替機能付きフルタイム4WD「マルチセレクト4WD」が設定されました。

三菱 グランディスのCM

パワートレインは1種類のみ

パワートレインは、2.4L直4SOHCガソリンNA の4G69MIVEC型エンジン(最高出力165ps/最大トルク22.1kgm)とスポーツモード付き4速トルコン式AT「INVECS-Ⅱ」の組み合わせのみが用意されました。装備面では、SRSデュアルエアバッグシステムやEBD付きABS、ブレーキアシストといった安全装備の他、セキュリティーアラームやイモビライザーが全車に採用されました。

三菱 グランディス 2005

三菱 グランディス 2005 (出典:favcars.com)

発売時のグレード体系は、下から「スタンダード」「エレガンス」「スポーツ」「スポーツ-X」「エレガンス-X」の5タイプでした。そして2004年5月に、専用フロントグリルやテールゲートスポイラー、ローダウンサスペンション、専用17インチアルミホイール、横滑り防止装置+トラクションコントロールの「ASC&TCL」が備わるスポーティグレード「スポーツ-E」が追加されました。

三菱 グランディス 2005

三菱 グランディス 2005 (出典:favcars.com)

次いで2005年5月のマイナーチェンジで、内外装デザインの変更や装備の充実化などと共にグレード体系が変更され、標準系の「MX」「エクシード」「エクシード-X」、スポーツ系の「スポーツ-E」「スポーツギア」の全5タイプとなりました。続いて2007年7月に2度目のマイナーチェンジが実施され、装備の一部変更と共にグレード体系が再度変更されました。

標準系が「S」「M」「G」、スポーツ系が「スポーツギアS」「スポーツギアM」「スポーツギアG」の全6タイプとなりました。そして2009年3月に後継モデルの発売もないまま国内販売を終了し、初代シャリオから通算して26年の歴史に幕を下ろしました。

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずはかんたん査定ガイドなど、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【65万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

kantan_kuruma_kekka3

かんたん査定ガイドなら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

なびくる+(プラス)は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。

btn_8190_600x100

[PR]

シェアする

いいね・フォローで最新記事が届きます