ダイハツ タント/カスタム買取り/下取り査定価格相場-2017年版

シェアする

ダイハツ タント 2016 (出典:daihatsu.co.jp)

ダイハツ タント 2016 (出典:daihatsu.co.jp)

タント/カスタムの正確な買取り査定価格をすぐ知りたいなら

パソコン、スマートフォンからすぐに出来る一括査定サービスを利用しましょう。「かんたん査定ガイド」一回の入力で、ガリバーやアップルなど大手買取り専門店の査定を申し込むことができます。

btn_satei600x100

タント/カスタムの「下取り価格」には2つの意味がある

車を買い換えようと思った時、今乗っているタント/カスタムの処分方法として一番一般的なのが、ディーラーでの「下取り」だと思います。しかし、この「下取り価格」には色々な意味があります。

1. 下取りしたタント/カスタムは業者オークションで販売し利益を得る

ダイハツ タント カスタム 2016 (出典:daihatsu.co.jp)

ダイハツ タント カスタム 2016 (出典:daihatsu.co.jp)

ディーラーは新車を販売することで利益を上げているので「下取りはお客様サービス」と思っている人が多いかもしれません。しかし、残念ながらそれは間違いで、ディーラーは下取りしたタント/カスタムでもキッチリ利益を出します

中古車販売を併設しているディーラーを除き、一般的にディーラーは下取りした車両を業者専用のオークションに出品します。そのため、下取り査定に来たタント/カスタムは業者オークションでどの程度の金額で取引されているかを調べ、オークションで売れそうな価格からディーラーの利益を引いた金額が基本的なタント/カスタムの下取り価格となります。

この時設定されるディーラーの利益はタント/カスタムの場合、約20~30万円程度で、一般的な買い取り専門店よりも利益幅が大きく設定してあります。ディーラーにとっては、新車販売での利益が本業で、下取りしたタント/カスタムの売却利益は副業のような存在で、絶対に赤字を出さないように査定しています。

2. 販売する新車の値引きをタント/カスタムの下取り査定に上乗せする

ダイハツ タント Custom '07

ダイハツ タント Custom ’07 (出典:favcars.com)

これが「下取り査定」を不透明にしている元凶と言えますが、ディーラーは新車の値引き額を大きくする事を避けたがります。(口コミで「Aさんは20万円引いてもらったらしいんだけど…」といった値引き額の一人歩きを避ける意味や、中古車市場での値崩れを避ける意味などがあります。)

そのために、「本来ならタント/カスタムの下取り査定はゼロ円ですが、10万円付けます」というように、本来のタント/カスタムの査定額よりも高い金額を提示してきます。ただし、この「本来よりも高い金額の提示」は、

  • 低めに見積もったタント/カスタムの下取り額を高くする
  • 新車の値引きを下取り額に回す

ということが合わさることで生み出されています。特に後者の「新車の値引きを下取り額に回す」事は、タント/カスタムを下取りに出さなかった場合、新車の値引きとして受けられる金額なので、意味がありません。

「下取り査定」と「買取り査定」の違いを理解することが重要

「下取り査定」と「買取り査定」。同じ意味のように思えますが、車の乗り換えにおいては大きく意味が異なります。ディーラーにおける「下取り」は本業の新車を販売して利益を得ることに付加する利益ですが、ガリバーなど買取り専門店では買取りが本業であるため、本気度が異なります。また、買取り専門店は、ディーラーの下取りだけでなく、同業の買取り専門店もライバルであるため、買取り査定額の提示は真剣勝負です。この違いを理解することで、タント/カスタムの買取り査定額を高くすることが出来ます。

タント/カスタムの買取り査定を高くするポイント

気になる新車があると、すぐにディーラーに行って現物を確認したくなりますが、その気持ちをグッと抑えてまずはネットでタント/カスタムの一括査定サービスを受けましょう。ディーラーの下取り査定額が提示される前にタント/カスタムの買取り査定を知っておくことで、ディーラーがどの位本気で下取り額を提示してきているのかが判断できます。

タント/カスタムの買取り価格は「複数社の一括査定」で高くなる

業務で他社に仕事を依頼する際には複数社に見積もりを取って、内容と価格をチェックするのが一般的ですが、プライベートになるとおろそかになる人も多いと思います。しかし、タント/カスタムの売却においても複数社に見積もりを出すと、各社のやる気が異なるため、提示額が大きく異なります。株式会社エイチームの「かんたん査定ガイド」など、ネットの一括査定サービスを利用することで、一回の入力で、ガリバーやアップルなど大手買取り専門店の査定を申し込むことができます。

btn_satei600x100

ダイハツ タント/カスタムの下取り/買取り査定価格の相場は?

ダイハツ タント '13 (出典:daihatsu.co.jp)

ダイハツ タント ’13 (出典:daihatsu.co.jp)

ダイハツ タント/カスタムは初代が2002年に登場。それまで軽自動車市場はスズキ ワゴンRとダイハツ ムーヴといったハイトワゴンと呼ばれる背が高くて室内の広いタイプが主流となっていましたが、タントはさらに全高を高め、小さい子供なら立てるほどの室内高、そして十二分な後席の足元空間を持ち、発売と同時にヒットモデルになりました。

二代目からは助手席側Bピラー(前後席ドア間の柱)のない大開口というタント独自の魅力も増え、現在ではハイトワゴンよりも広い「スーパーハイトワゴン」というカテゴリーを創出。軽自動車市場で最も販売台数の多いカテゴリーへと成長しました。

タントは現在、3代目が発売されており、各世代によって査定相場は異なります。それぞれのモデルについて買取り相場をまとめました。

3代目ダイハツ タント/カスタム(LA600S/LA610S)の買取り/下取り相場

ダイハツ タント 2016 (出典:daihatsu.co.jp)

ダイハツ タント 2016 (出典:daihatsu.co.jp)

発売時期:2013年9月~

2013年9月に6年ぶり2度目となるフルモデルチェンジを実施し、3代目となる現行型となりました。前回のフルモデルチェンジと同様キープコンセプトを貫いた為、外観の印象に大きな違いはないものの、使い勝手を更に高める為の実利的な改良が加えられました。

スタイリングは、基本プロポーションは先代のイメージを色濃く受け継ぐもので、引き続き用意される「タント・カスタム」がスポーティなエクステリアとインテリアにより差別化される点も同様でした。

3代目ダイハツ タント/カスタムの買取り査定価格:査定例

年式 車種 グレード 走行距離、色、シフト 買取価格
H28  タント 5D4WD(型式:LA610S)  カスタムRS トップエディションSAII  走行:1千km 色:黒 シフト:AT 136万円
H28  タント 5D4WD(型式:LA610S)  カスタムRS SAII  走行:2千km 色:パール シフト:AT 137万円
H28  タント 5D4WD(型式:LA610S)  Xターボ SAII  走行:2千km 色:パール シフト:AT 114万円
H28  タント 5D2WD(型式:LA600S)  X ホワイトアクセントSAII  走行:3千km 色:青/白 シフト:AT 127万円
H27  タント 5D2WD(型式:LA600S)  カスタムRS トップエディションSAII  走行:2千km 色:紺 シフト:AT 117万円
H27  タント 5D2WD(型式:LA600S)  カスタムRS トップエディションSAII  走行:3千km 色:ワイン シフト:AT 111万円
H27  タント 5D2WD(型式:LA600S)  L SAII  走行:4千km 色:シルバー シフト:AT 83万円
H27  タント 5D2WD(型式:LA600S)  X SAII  走行:1千km 色:黒 シフト:AT 94万円
H26  タント 5D2WD(型式:LA600S)  カスタムRS トップエディションSA  走行:15千km 色:黒 シフト:AT 114万円
H26  タント 5D2WD(型式:LA600S)  カスタムX スマートセレクションSA  走行:4千km 色:ワイン シフト:AT 96万円
H26  タント 5D2WD(型式:LA600S)   X SA  走行:2千km 色:パール シフト:AT 83万円
H26  タント 5D2WD(型式:LA600S)  L スマートセレクションSA  走行:8千km 色:緑 シフト:AT 86万円
H25  タント 5D2WD(型式:LA600S)  カスタムRS SA  走行:25千km 色:黒 シフト:AT 98万円
H25  タント 5D2WD(型式:LA600S)  カスタムRS SA  走行:5千km 色:パープル シフト:AT 120万円
H25  タント 5D2WD(型式:LA600S)  L  走行:21千km 色:茶 シフト:AT 66万円
H25 タント 5D2WD(型式:LA600S) X SA 走行:15千km 色:アイボリー シフト:AT 82万円

3代目ダイハツ タント/カスタムの買取り/下取り査定価格

  • 買取り相場:60万円~140万円
  • 下取り相場:40万円~120万円

現行モデルとなる3代目タント/カスタムは、モデルも新しく、人気モデルなので、しっかりした買取り価格となっています。特に「カスタムRS トップエディションSAII」などカスタム系の上位モデルは人気となっています。

下取りと大きな差も!かんたん査定ガイドで一括査定!

2代目ダイハツ タント/カスタム(L375S/L385S)の買取り/下取り相場

ダイハツ タント '07

ダイハツ タント ’07 (出典:favcars.com)

発売時期:2007年~2013年

2007年12月にフルモデルチェンジを実施し、2代目となりました。先代が大変好評であった為、冒険を避けキープコンセプトによる手堅いモデルチェンジとなりましたが、先代の美点を更に向上させる地道な改良が施されました。又、差別化を図った内外装を備える「タント・カスタム」も引き続き設定されました。

スタイリングは、先代のイメージを色濃く残しながらも、ボディラインはより曲線的で柔らかいものとなりました。同時に、カスタムは先代以上に押し出しの効いたフロントマスクを採用し、大人しいマスクのベースモデルとの違いが一層明確になりました。又、左側の後部ドアが従来のヒンジタイプに代わり、軽自動車初となる「ミラクルオープンドア」と称するピラーレス構造の電動スライドタイプとなりました。

2代目ダイハツ タント/カスタムの買取り査定価格:査定例

年式 車種 グレード 走行距離、色、シフト 買取価格
H25  タント 5D2WD(型式:L375S)  カスタムX  走行:9千km 色:黒 シフト:CAT 84万円
H25  タント 5D2WD(型式:L375S)  Xリミテッド  走行:27千km 色:黒 シフト:AT 56万円

H24

 タント 5D2WD(型式:L375S)  カスタムRS  走行:19千km 色:パープル シフト:AT 84万円
H24  タント 5D2WD(型式:L375S)  X  走行:34千km 色:緑 シフト:AT 52万円
H23  タント 5D2WD(型式:L375S)  カスタムX  走行:41千km 色:パール シフト:AT 57万円
H23  タント 5D2WD(型式:L375S)  走行:33千km 色:黒 シフト:AT 50万円
H22  タント 5D2WD(型式:L375S)  カスタムX  走行:44千km 色:パール シフト:AT 68万円
H22  タント 5D2WD(型式:L375S)  X  走行:67千km 色:赤 シフト:AT 30万円
H21  タント 5D2WD(型式:L375S)  ワンダフルセレクション  走行:47千km 色:黄 シフト:AT 40万円
H21  タント 5D2WD(型式:L375S)  カスタムVセレクションターボ  走行:46千km 色:黒 シフト:AT 52万円
H20  タント 5D2WD(型式:L375S)  カスタムXリミテッド  走行:56千km 色:パール シフト:AT 48万円
H20  タント 5D2WD(型式:L375S)  L  走行:38千km 色:ゴールド シフト:CAT 29万円
H19  タント 5D2WD(型式:L375S)  カスタムRS  走行:68千km 色:黒 シフト:AT 41万円
H19  タント 5D2WD(型式:L375S)  X  走行:34千km 色:黒 シフト:AT 26万円

2代目ダイハツ タント/カスタムの買取り/下取り査定価格

  • 買取り相場:20万円~85万円
  • 下取り相場:10万円~70万円

前モデルとなる2代目は、発売開始から10年程度が経過していることもあり、発売初期の年式では20万円程度の査定となっています。モデルライフ後期の高年式、カスタム系は人気があり高額査定になっています。

下取りと大きな差も!かんたん査定ガイドで一括査定!

初代ダイハツ タント/カスタム(L350S/L360S)の買取り/下取り相場

ダイハツ タント '03

ダイハツ タント ’03 (出典:carsensor.net)

発売時期:2003年~2007年

初代モデルは、2003年11月に発売されました。それまでも、同社から「ムーヴ」、スズキからは「ワゴンR」といったトールワゴンが販売されていましたが、それらの車種よりも更に全高が高く設定され、ワンボックス軽ワゴンに迫るスペースユーティリティーを備えていた事が最大の特徴でした。

ボディ形状は、エンジンフードが極限まで短縮された2ボックスで、ヒンジタイプの5枚のドアを持ち、垂直に近い角度のAピラーや大きなグラスエリアが特徴でした。全体的なフォルムは、ボクシーでありがらも角を丸めた柔らかいボディラインを持ち、独特なディメンションと相まって何処かユーモラスな雰囲気を醸すものでした。

初代ダイハツ タント/カスタムの買取り査定価格:査定例

年式 車種 グレード 走行距離、色、シフト 買取価格
H19  タント 5D2WD(型式:L350S)  カスタムVS   走行:33千km 年式:19年 色:パール シフト:CAT 37万円
H19  タント 5D2WD(型式:L350S)  カスタムVSターボ  走行:115千km 年式:19年 色:パール シフト:AT 12万円
H19  タント 5D2WD(型式:L350S)  VS  走行:56千km 年式:19年 色:パープル シフト:AT 20万円
H18  タント 5D2WD(型式:L350S)  カスタムL  走行:39千km 年式:18年 色:黒 シフト:AT 35万円
H18  タント 5D2WD(型式:L350S)  カスタムX  走行:82千km 年式:18年 色:黒 シフト:AT 26万円
H18  タント 5D2WD(型式:L350S)  ハッピーセレクション  走行:87千km 年式:18年 色:黒 シフト:AT 13万円
H17  タント 5D2WD(型式:L350S)  カスタムX  走行:49千km 年式:17年 色:紺 シフト:AT 20万円
H17  タント 5D2WD(型式:L350S)  Xスマイルセレクション  走行:88千km 年式:17年 色:シルバー シフト:CAT 1万円
H17  タント 5D2WD(型式:L350S)  Xリミテッド  走行:63千km 年式:17年 色:黒 シフト:CAT 7万円

H16

 タント 5D2WD(型式:L350S)  Xリミテッドスマイルセレクション  走行:70千km 年式:16年 色:パール シフト:AT 20万円
H16  タント 5D2WD(型式:L350S)  X  走行:38千km 年式:16年 色:パール シフト:AT 20万円
H16  タント 5D2WD(型式:L350S)  X  走行:35千km 年式:16年 色:シルバー シフト:CAT 13万円
H15  タント 5D2WD(型式:L350S)  X  走行:36千km 年式:15年 色:Lグリーン シフト:CAT 13万円
H15  タント 5D2WD(型式:L350S)  L  走行:76千km 年式:15年 色:白 シフト:AT 8万円
H15  タント 5D2WD(型式:L350S)  Xリミテッド  走行:64千km 年式:15年 色:パール シフト:CAT 26万円

初代ダイハツ タント/カスタムの下取り/買取査定価格

  • 買取り相場:0万円~40万円
  • 下取り相場:0万円~30万円

販売終了から10年が経過しているが、軽自動車の人気モデルということもあり、小型乗用車と比べると高い査定価格を維持している。走行距離の多いノーマル系は一ケタ万円となるケースが多いものの、後期のカスタム系なら30万円程度の査定が付くこともあり、年式を考えたら高い買取り査定額となっています。

下取り0円でも諦めない!かんたん査定ガイドで一括査定!

タント/カスタムの購入を検討中なら、こちらもチェック!

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずはかんたん査定ガイドなど、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【65万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

kantan_kuruma_kekka3

かんたん査定ガイドなら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

なびくる+(プラス)は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。

btn_8190_600x100

SPONSORED LINK

シェアする

いいね・フォローで最新記事が届きます

SPONSORED LINK