Jeep Grand Cherokee(ジープ・グランドチェロキー) Sterling Editionを発売

シェアする

ジープ・グランドチェロキー・スターリングエディション 2018

FCAジャパン株式会社は、「Jeep Grand Cherokee(ジープ・グランドチェロキー)」に、シルバーの加飾を施し、装備も充実した限定車「Grand Cherokee Sterling Edition(スターリングエディション)」を設定し、6月9日(土)より全国のジープ正規ディーラーにて125台限定で販売する。

また、限定車の発売にあわせ、グランドチェロキー全モデルに仕様変更を実施。

1993年のグランドチェロキー誕生から25周年

グランドチェロキーは1993年、ジープブランドのフラッグシップモデルとして誕生し、今年で25周年を迎える。限定車名の「スターリング」は銀合金を意味し、結婚25周年記念である銀婚式をモチーフに、シルバーのアクセントを随所に取り入れている。

ジープ・グランドチェロキー・スターリングエディション 2018

ベースグレードは「リミテッド」で、エクステリアにはシルバーアクセント付のフロントバンパーやフォグランプベゼル、グロスブラックグリルなどを採用。さらにシルバールーフレールや25周年記念バッジ、特製のシルバーエクステリアバッジなど、細部のデザインやカラーリングにもこだわっている。

ジープ・グランドチェロキー・スターリングエディション 2018

また、通常はオプションのデュアルペインパノラミックサンルーフや、ジープのヘリテージにインスピレーションを得た専用デザインの20インチアルミホイール、初代モデルのデザインを復刻したレザーシートを特別装備。さらにレザーインストルメントパネルやイリジウムシルバーのインテリアアクセントを追加し、豪華な仕立てとしている。

ジープ・グランドチェロキー・スターリングエディション 2018

全車のマイナーチェンジも実施

なお、限定車の発売にあわせ、グランドチェロキー全車に仕様変更を実施。今回の改良では、従来のLEDクリアランスランプを、より光度の高いLEDデイタイム・ランニング・ライトへと変更し、被視認性を高めるとともに印象的なフロントフェイスを実現している。

ジープ・グランドチェロキー・スターリングエディション 2018

また、Uconnect®システム(オーディオナビゲーション)が最新世代のものへ進化。新たにApple CarPlayとAndroid Autoに対応したほか、オフロードページ(ラレード、リミテッド、サミット)やパフォーマンスページ(SRT8)といったコンテンツも追加されている。さらにUSBポートが1基から2基へと増設され、スマートフォンの接続や充電をより快適に行えるようになった。

このほかラレード、リミテッド、サミットのインテリアアクセントの色を変更したほか、ラレードではファブリックシートのデザインも変更。また、リミテッドには、逆位相の音をスピーカーから発生させノイズを打ち消すアクティブノイズコントロールシステムを追加している。

グレード メーカー希望小売価格(税込)
Laredo ¥4,990,000
Limited ¥6,100,000
Summit ¥6,750,000
SRT8 ¥8,100,000

※パールコート塗装は¥54,000高。

限定車の車両概要

モデル名称

 Jeep® Grand Cherokee Sterling Edition
(ジープ・グランドチェロキー・スターリングエディション)

販売台数

限定125台

ボディカラー

  • ダイアモンドブラッククリスタルP/C(110台)
  • サングリアメタリックC/C(15台)(限定車専用色)

特別装備

  • ヘリテージ仕様レザーシート
  • ボディ同色フロントバンパー(シルバーアクセント付)
  • シルバーアクセント付フロントフォグランプベゼル
  • シルバーアクセント付グロスブラックグリル
  • シルバーテールランプモールディング
  • シルバー牽引フック
  • シルバーベルトモール
  • シルバールーフレール
  • シルバーエクステリアバッジ(Jeep®、Grand Cherokee、4×4)
  • 25周年記念バッジ
  • 20インチアルミホイール ヘリテージ仕様
  • レザーインストルメントパネル
  • イリジウムシルバー インテリアアクセント
  • コマンドビュー® デュアルペインパノラミックサンルーフ

パワートレイン

  • エンジン: V型6気筒 DOHC
  • 排気量: 3,604 cc
  • 最高出力: 213kW(290ps)/6,400rpm(ECE)
  • 最大トルク: 347N・m(35.4kg・m)/4,000rpm(ECE)
  • トランスミッション: 8速オートマチック
  • 駆動方式: 常時4輪駆動
  • ハンドル位置: 右

メーカー希望小売価格

6,200,000円 [税抜5,740,741円]

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずはかんたん査定ガイドなど、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【65万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

kantan_kuruma_kekka3

かんたん査定ガイドなら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

なびくる+(プラス)は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。

btn_8190_600x100

SPONSORED LINK

シェアする

いいね・フォローで最新記事が届きます

SPONSORED LINK