ホンダ インテグラ (3代目 DB6 ’99):生産終了の在庫車を格安の120万円で購入

シェアする

ホンダ インテグラ 4Dr '99

ホンダ インテグラ 4Dr ’99 (出典:favcars.com)

ホンダインテグラは、自分が初めて買った車であり、とても印象深い車です。自分が買ったのは、1999年(平成12年)式のDB6という型の4ドア車です。当時、大学を卒業し、就職を控え、通勤等に車が必要だということになり、いろいろなディーラーをまわって車を探していました。自分としては、中古車でもよいと思っていたのですが、新車でも安く買えるのがあればということで車を探していました。

在庫車を格安で

当時は、スポーツカータイプの車がいいと思っていたので、日産のシルビアなどを見ていましたが、なかなか予算を折り合わず、購入にいたりませんでした。ふとホンダのディーラーを見に行ったとき、1台の車が展示されていました。それが、ホンダのインテグラでした。

ホンダ インテグラ 4Dr '99

ホンダ インテグラ 4Dr ’99 (出典:favcars.com)

モデルチェンジに伴い、生産終了していたため、在庫がとして残っている車が、格安で売り出されていました。車両価格で120万円であり、自分でも何とか買える値段でした。4ドアで純粋なスポーツカーではありませんでしたが、それなりにスポーティーなスタイルをしていたので、ほぼ即決で決めてしまいました。納車された日には、とてもうれしかったことを覚えています。

VTECじゃなかったけど、さすがホンダのエンジン

エンジンは、いわゆるVTECエンジンではなく、NAの1.6リッターのエンジンでしたが、さすがホンダのエンジンという感じで、エンジンの吹け上がりはとてもよかったです。加速の伸びが良く、とても走っていて楽しかったことを覚えています。

ホンダ インテグラ 4Dr '99

ホンダ インテグラ 4Dr ’99 (出典:favcars.com)

また、サスがすべてダブルウィッシュボーンだったため、ハンドリングも良好で、値段の割りにいい車だったのではないかと思います。自分でダウンサスを取り付けて、車高を下げたり、インチアップしたアルミを履かせるなど、いろいろとカスタマイズして、楽しんだりもしました。

コーナーなどでボディがよじれる感じ

難をいえば、ボディ剛性が弱かったことでしょうか。コーナーなどでボディがよじれる感じがしました。この車で、いろいろなところに出かけました。最初の車だったので、いろいろなところにぶつけてしまったりしたのですが、それもいい思い出でした。

ホンダ インテグラ 4Dr '99

ホンダ インテグラ 4Dr ’99 (出典:favcars.com)

当時の彼女(今の妻)とも、いろいろな所に出かけました。結婚したあとも、子供が生まれるまで乗っていたので、いろいろな思い出が詰まった車でした。最初は4ドアというのがいやだったのですが、家族ができたりして、多人数を乗せる機会が増えると、4ドアでよかったと思うようになりました。

その後、10年近く乗ってから、買い換えてしまったのですが、最近はこういった安くてスポーティーなセダン車がないため、もっと乗っていればよかったと思います。

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずはかんたん査定ガイドなど、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【65万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

kantan_kuruma_kekka3

かんたん査定ガイドなら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

なびくる+(プラス)は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。

btn_8190_600x100

SPONSORED LINK

シェアする

いいね・フォローで最新記事が届きます

SPONSORED LINK