ホンダ 原付二種スクーター「Dio110」のカラーバリエーションを変更

ホンダ Dio110(フォギーブルーメタリック)

ホンダは、原付二種スクーター「Dio110」のカラーバリエーションの変更と、全色にツートーンカラーのシートを採用するなど、仕様の一部変更を行い、2019年2月22日に発売する。

「フォギーブルーメタリック」「パールアイスバーグホワイト」を採用

ホンダ Dio110
(パールアイスバーグホワイト)

今回、Dio110のカラーバリエーションに、流麗で張りのあるスタイリングをより際立たせるカラーリングを新たに設定。艶のある藍色が魅力的な「フォギーブルーメタリック」と、上質感のある「パールアイスバーグホワイト」を採用し、継続色とあわせて全5色の設定とした。

シートには、ブラックとグレーのツートーンカラーを全色で採用。また、レッドカラーのリア・スポイラーを採用するなど、特別な仕様を施したマットギャラクシーブラックメタリックは、フロントインナーラックの内側を従来のレッドからブラックに、また両側にレッドのストライプを施すなど、スポーティーなイメージを強調している。

Dio110のカラーバリエーション

ホンダ Dio110
(マットギャラクシーブラックメタリック)

  • フォギーブルーメタリック(新採用)
  • マットギャラクシーブラックメタリック
  • パールアイスバーグホワイト(新採用)
  • ポセイドンブラックメタリック
  • ランベントシルバーメタリック

Dio110の販売計画台数(国内・年間)

  • シリーズ合計:3,500台

Dio110の価格(消費税8%込み)

フォギーブルーメタリック、パールアイスバーグホワイト、
ポセイドンブラックメタリック、ランベントシルバーメタリック
231,120円(消費税抜き本体価格214,000円)

マットギャラクシーブラックメタリック
234,360円(消費税抜き本体価格217,000円)

* 価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれていない

Dio110の主要諸元

通称名 Dio110
車名・型式 ホンダ・2BJ-JF58
全長×全幅×全高 (mm) 1,870×690×1,085
軸距 (mm) 1,255
最低地上高 (mm)★ 130
シート高 (mm)★ 750
車両重量 (kg) 100
乗車定員 (人) 2
最小回転半径 (m) 2.0
エンジン型式・種類 JF58E・空冷 4ストローク OHC 単気筒
総排気量 (cm3) 108
内径×行程 (mm) 50.0×55.1
圧縮比★ 9.5
最高出力 (kW[PS]/rpm) 6.6[9.0]/7,500
最大トルク (N・m[kgf・m]/rpm) 9.3[0.95]/5,500
燃料消費率(km/L) 国土交通省届出値
定地燃費値(km/h)
57.9(60)<2名乗車時>
WMTCモード値★
(クラス)
54.0(クラス1)<1名乗車時>
燃料供給装置形式 電子式<電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)>
始動方式★ セルフ式(キック式併設)
点火装置形式★ フルトランジスタ式バッテリー点火
燃料タンク容量 (L) 5.2
変速機形式 無段変速式(Vマチック)
タイヤ 80/90-14M/C 40P
90/90-14M/C 46P
ブレーキ形式 油圧式ディスク
機械式リーディング・トレーリング
懸架方式 テレスコピック式
ユニットスイング式
フレーム形式 アンダーボーン
  • 道路運送車両法による型式認定申請書数値(★の項目はHonda公表諸元)
  • 製造事業者/Honda Vietnam Co., Ltd.
  • 製造国/ベトナム
  • 輸入事業者/本田技研工業株式会社

乗らなくなったバイクは、バイク王で無料出張買取

今乗っているバイク、置いておくだけではダメになってしまいます。乗らなくなったバイクは今すぐバイク王のかんたん3ステップ無料お試し査定。「バイク買取シェアNo.1」(楽天リサーチ調べ)のバイク王なら買取りだけでなく販売店も運営。高価買取が期待できます。

btn_8190_600x100

ホンダ
スポンサーリンク
シェアする
びぃくるずをフォローする
びぃくるず-バイク