峰不二子みたいにカッコよくバイクに乗りたい!人見知りバツイチの私はバイクのおかげで人生が変わりました。

pl029

何か楽しくしないと!と思いバイクの中型免許を取得。「ルパン3世」の峰不二子のようにかっこよくバイクにまたがったら、今の現実から逃げ出せるかも?!っと思っての免許取得でした。と、同時に人見知りも激しく、なかなか自分からは他の人に声をかけられない性格…。バイクで楽しく友達を作りたい!それが22歳の事でした。あれから8年。すでにペーパードライバー。そして今の旦那と出会い30歳目前。30歳を機に何かしなければと思い、バイクの免許があったことに気づきバイクに乗ろうと決意。

バイクは本で見かけた「ホンダのフュージョン」まさに一目惚れ。まさかフットブレーキとは知らずに…。バイクを購入したと同時に有名なmixiでツーリング仲間募集があり、友達を増やせたらと思い、意を決して「ぽち」しました。人見知りでなかなか馴染めなかったものの、ツーリングに参加し友達が無事出来ました。。。でも、みんなレプリカのバイクで私一人「ビックスクーター」。背が低いのでローダウン仕様にしていて、山道のコーナーもまったく曲がれず、一人ポツン。

バイク仲間から普通の友人へ

熊本の阿蘇山。「あ~場違いかぁ」と思ってたら、みんな、一人遅い私を待っていてくれました。そんな事が続き友達も増え、バイク仲間から普通の友人へとなり、バイクのおかげで人と接する機会が増え、人見知りの私もバイクの試乗会などに顔を出すようになりました。「あ~この間のツーリングで~」みたいな他愛もない会話からおのずと友達になり、人見知りだったはずが「ん?人見知り?」とよく言われるくらい、みんなと普通に会話できるようになりました。

すべてバイクのおかげ

これもすべてバイクのおかげです。今は初めて購入したフュージョンが修復不能になり、新しい年式の同じフュージョンに乗っています。が、未だかつてルパン3世の峰不二子のようにはバイクを乗りこなせず、Uターンも旦那なしでは出来ません。このままでは駄目だと思い、ギアのアメリカンタイプ「ホンダのマグナ」を2年前に購入したものの、もとがペーパードライバーだったこともあり、ギア車にはのれず結局3回ほど乗りましたが、後は旦那が乗っています。

やっぱり免許取得したらすぐギア車にのらないと、後からは難しいですね。とりあえず、今はツーリング仲間と一緒に楽しくしてます。一人だけビックスクーターですけど。でもビックスクターだからこそ、クリスマスツーリングではサンタのソリ仕様でなかなかの出来栄えでした。レプリカじゃね。っとやっと本領発揮のフュージョン。クリスマス以外で、歳を取ってしまったら、三輪にして本当にずっと乗るつもりです。バイクがあったから、苦しい離婚も楽しいバツイチで過ごせたし、今の仲間に出会う事が出来ました。

乗らなくなったバイクは、バイク王で無料出張買取

今乗っているバイク、置いておくだけではダメになってしまいます。乗らなくなったバイクは今すぐバイク王のかんたん3ステップ無料お試し査定。「バイク買取シェアNo.1」(楽天リサーチ調べ)のバイク王なら買取りだけでなく販売店も運営。高価買取が期待できます。

btn_8190_600x100

バイクのコラム
スポンサーリンク
シェアする
びぃくるずをフォローする
ビークルズ-バイク