バイク購入インプレッション

スポンサーリンク
バイク購入インプレッション

スズキ GSX400XS (1986-1988):カタナほどの熱狂は起きなかったハンス・ムートデザインの400cc

1980年代に週間少年マガジンに連載され、当時のバイク乗りにバイブル(経典)と言われたのが、マンガ「バリバリ伝説」です。...
バイク購入インプレッション

ホンダ CB250RS-Z (1981):スラリとした女性的なバイク

ホンダCB250RS-Zの思い出です。このバイクは1981年の発売ですから、今となっては十分な旧車です。当時は、...
バイク購入インプレッション

ヤマハ SDR (2TV 1986-1988):単気筒2スト200cc、トラスフレームで乾燥車重105kgの異端児

不人気車として取り上げられる事が多いヤマハ SDRですが、オンリーワンな魅力にあふれています。何と言ってもその独...
バイク購入インプレッション

ヤマハ R1-Z (3XC1-3 1990-1999):どうしても欲しくて半年探した初期型のR1-Z

私がまだ小学生の頃、周りにはバイクに乗っている人は居ませんでした。私自身、車やバイクに対して特別な感情もなく「バイク=交...
バイク購入インプレッション

ヤマハ TZR250 (3MA 1989):当時は買えず憧れていたTZRを購入

TZR250が出た頃に強い憧れがあり、初代が出たときは、まだ免許を取れる年齢に達しておらず、もちろん見ているだけだったの...
バイク購入インプレッション

スズキ RGV250Γ (VJ21A 1988-1989):2スト250ccレーサーレプリカがホットだった頃の1台

1980年代後半日本のバイクシーンは空前絶後のレーサーレプリカブームで、ツーリングに行くとローリング族が峠を占拠し、街中...
バイク購入インプレッション

ホンダ NSR250R (MC18 1987-1989):バイクの乗り方を教えてくれた250ccのモンスター

峠の走り屋全盛期の頃、当時の憧れのバイクは何と言ってもNSR250R(MC18)でした。その中でも88年式のNSRは非常...
バイク購入インプレッション

ヤマハ GX400SP (1977):バランサーのないハンパない振動も味のうち

昭和53年の話。当時17歳の頃の私ですが、友の誘いから自動二輪中型限定免許(今では普通二輪)を取得して、このヤマハGX4...
バイク購入インプレッション

ホンダ NC700X (2012):大型バイクとは思えない価格が魅力

街中でも普通に乗れて、高速道路もストレス無く走れるバイクが欲しいなと思っていたところ、ホンダよりNC700Xが発売になる...
バイク購入インプレッション

ヤマハ MT-07 (2015):間違いなく価格以上の満足感

基本的にヤマハ党な私。ヤマハから安価な大型バイクが発売されるという話を聞いた時にはときめきが止まりませんでした。馴染みの...
スポンサーリンク