初めて購入したバイクはヤマハSR400

シェアする

画像出典:ヤマハSR400

画像出典:ヤマハSR400

私が初めて購入したバイクはヤマハのSR400です。バイクに興味のある人や、バイクに乗ってる人なら恐らく知らない人はいないでしょう。そのヤマハのSR400なんですが、免許を取って「さてバイクを買おう!」と思い、購入した思い出のバイクでもあります。中古で買ったんですが、なかなか綺麗だったためあまり中古という感じはしなかったですね。でも、バイクにもっと詳しい人から見たら、明らかに中古ってわかるのかもしれませんが…まぁしかし本人が満足していればそれでいいのでしょう。

しかし、私がその時一番欲しかったのは実はSR400ではないのです。できればホンダのバイクに乗りたいなぁ、と考えていて、250㏄か400㏄で探していたので、ホンダのVTRかホーネットという選択肢がありました。ホーネットは予算がとても無理なので、じゃあVTRに乗りたいな、ということで第一希望はホンダのVTRだったんです。

どうにも予算と合わない…

職場の近くのバイクショップに行き、VTRを購入した時の総額などを調べてもらった結果、どうにも予算と合わない…。予算を数万円オーバーしてしまうんですね。うーん、これではきつい…と思った私は、店頭に並んでいたSR400に目を付けました。SR400は形や色が好きで、バイク雑誌を見ていてかっこいいなぁと思っていたんですが、できればスポーツ系に乗りたかったのでVTRを選んだのです。しかし予算の関係で断念…。店頭で見つけたSR400はいくらなのかと尋ねてみると、予算の範囲内に収まりそうな値段でした。もしかしたら多少安くしてくれていたのかもしれません。

そして、私はそのお店でSR400を購入し、車検なども全てやってくれて納車してくれるというので、バイク初心者の私には大助かりでした。車検などについては知識がなかった為、とても嬉しかったですね。もっとも、バイクに乗るなら車検の知識ぐらいつけておくべきだとは今となっては思いますが…。そしてSR400を購入した私は、職場への通勤や、横浜から東京までバイクで行ったりと、バイクに乗ることを楽しんでいました。しかしです、バイクを購入してから4か月後、東京での就職が決まったのです。その就職先では社員寮があるということで、私は社員寮に住むことにしました。

それから10年

その寮にバイクの置く場所はなく、しかも東京の中心部ということもあり、もうバイクは乗らなくなるだろう…ということで、SR400は売ってしまいました…。購入したお店に買い取ってもらったので、私のSR400はまた店頭に並んだことだと思います…。それから10年ほど経ちますが、今は田舎に住んでいるので、機会があったらバイクに乗ってみたいと思いますね。ほんとバイクで走ってる時の気持ちよさは車では味わえませんから。次にバイクを買うとしたら、以前断念してしまったVTRを買ってみたいと思いますね。

乗らなくなったバイクは、バイク王で無料出張買取

今乗っているバイク、置いておくだけではダメになってしまいます。乗らなくなったバイクは今すぐバイク王のかんたん3ステップ無料お試し査定。「バイク買取シェアNo.1」(楽天リサーチ調べ)のバイク王なら買取りだけでなく販売店も運営。高価買取が期待できます。

btn_8190_600x100

シェアする

いいね・フォローで最新記事が届きます