学生時代バイトを掛け持ちして買ったホンダVFR400R。時が流れ、妻に懇願してスズキGSX1100Sカタナ購入!(part1)

初めてバイクに乗ったのは25年前の大学1年の夏でした。当時流行りのレーサーレプリカ(ホンダVFR400R NC30 トリコロールカラー)でマイケル・ドゥーハンのレプリカのスイカデザインのヘルメットをかぶっていました。新古車で当時確か60万円位したと思います。

バイトを掛け持ちして

必死にガソリンスタンドと家庭教師のバイトを掛け持ちしてローンを返したのが今となっては良い思い出です。ガソリンスタンドでのバイトは暇な時、バイクの整備が出来る事が良かったですね(笑)たまにお客さんからも声をかけられ、仕事をほったらかしにしてバイク談議に花を咲かせていました。

私は宮城県在住ですが当時初めて1泊で青森までツーリングに行きました。初日は下道で6時間かけて盛岡まで行き、少しの休憩の後高速で一気に青森まで。初めての高速で浮かれ気分!!青森に入ると全然車が走っていないので当然アクセル全開!リミッターが効くまでまわしました。(速度は想像にお任せします)カウルから頭を持ち上げると想像以上の風圧で首が持って行かれそうな感じでした。

1日で15時間位乗ってた

若かったのですね。そのまま、また青森から盛岡まで高速で帰ってきました。1日で15時間位乗ってたと思います。帰りは当初盛岡から宮古に抜け45号線をそのまま仙台まで帰宅するつもりでしたが、朝から雨。どうしても龍泉洞のきれいな地底湖を見たくて無理して行きました。龍泉洞のあとは当初通り宮古から気仙沼まで45号線を走行しましたが、その時点で夕方5時暗いし雨だし怖いし、なにより合羽のお尻の部分から雨がしみ込んでお腹が冷えて痛くなるわでさんざん。

そのまま45号線を帰る事をあきらめ一関へ向い高速で仙台へ帰ってきました。帰宅したのは22時頃でした。かなりヘロヘロで翌日は1日寝てました(笑)。大学4年になると実習やらでバイクにのれず、しかも就職で車も必要になり泣く泣く手放しました。それ以来バイクとは無縁の生活を過ごしていたのですが、いつかはまたバイクに乗りたいとウズウズしてはいました。

part2へ

乗らなくなったバイクは、バイク王で無料出張買取

今乗っているバイク、置いておくだけではダメになってしまいます。乗らなくなったバイクは今すぐバイク王のかんたん3ステップ無料お試し査定。「バイク買取シェアNo.1」(楽天リサーチ調べ)のバイク王なら買取りだけでなく販売店も運営。高価買取が期待できます。

btn_8190_600x100

バイクのコラム
スポンサーリンク
シェアする
びぃくるずをフォローする
びぃくるず-バイク