レクサス UX 特別仕様車「Blue Edition」を設定

UX200 特別仕様車 Blue Edition(セレスティアルブルーガラスフレーク)

レクサスはUX200に特別仕様車「Blue Edition」を設定し2020年2月3日に発売する。

UXの特別仕様車“Blue Edition”は、UX200をベースに専用内装色コバルト&ブラックを採用、ルーフレール、ハンズフリーパワーバックドア、パーキングサポートブレーキ(静止物)[PKSB]などを標準設定。

また、UX200全車で、ラゲージスペースを拡大したローデッキタイプを標準設定し、最大荷室容量310L(アンダーデッキを含む)とした。

ラゲージ(ローデッキタイプ)

UX200 特別仕様車「Blue Edition」の特別装備

  • 特別仕様車専用内装色コバルト&ブラック

UX200 特別仕様車 Blue Edition(インテリアカラー : コバルト&ブラック)

  • インストルメントパネル(和紙調シボ/コバルト)

UX200 特別仕様車 Blue Edition(インテリアカラー : コバルト&ブラック)

  • ファブリックシート(ブラック)
  • オーナメントパネル(ヘアライン加飾)
  • スカッフプレート(LEXUSロゴ付)

スカッフプレート(LEXUSロゴ付)

  • LEDフロントフォグランプ&LEDコーナリングランプ

LEDフロントフォグランプ&LEDコーナリングランプ

  • 215/60R17タイヤ&エアロベンチレーティングアルミホイール(ダークグレーメタリック塗装)

エアロベンチレーティングアルミホイール(ダークグレーメタリック塗装)

  • パーキングサポートブレーキ(静止物)[PKSB]
  • ルーフレール
  • ハンズフリーパワーバックドア(挟み込み防止機能・停止位置メモリー機能付)

UX200 特別仕様車 Blue Editionの価格

グレード 駆動 消費税込価格(円)
UX200 特別仕様車
 Blue Edition
2WD(FF) 4,050,000
  • エンジン:M20A-FKS(2.0L 直列4気筒)
  • トランスミッション:Direct Shift-CVT

レクサス UXの購入を検討中なら、こちらもチェック!

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずはかんたん査定ガイドなど、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【65万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

kantan_kuruma_kekka3

かんたん査定ガイドなら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

ズバット車販売は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。→公式サイトで詳しく

レクサスUX
スポンサーリンク
シェアする
びぃくるずをフォローする
びぃくるず