マツダ MAZDA6の予約受注を開始 アテンザからMAZDA6へ車名変更

MAZDA6セダン「25T S Package」

マツダは、フラッグシップモデル「マツダ アテンザ」を「MAZDA6(マツダ・シックス)」と車名を変更し、新たに2.5Lガソリンターボエンジン「SKYACTIV-G 2.5T」を導入し、2019年7月4日より予約受注を開始する。発売は8月1日の予定となっている。

消費税込みの価格は20S(2WD)の2,840,400円から、XD L Package(4WD)の4,217,400円までとなっている。

「MAZDA6」の商品概要

MAZDA6セダン「25T S Package」インテリア

  • 2.5Lガソリンターボエンジン「SKYACTIV-G 2.5T」を導入し、スポーティな専用ブラックレザーインテリアとしたグレード「25T S Package」を設定
    「G-ベクタリング コントロール プラス(GVC プラス)」を標準設定
  • 25T S Packageは25S L Packageに対し、フロントブレーキサイズを大径化(16インチ→17インチ)

MAZDA6セダン「25T S Package」ホイール

  • 25T S Packageは25S L Packageに対しフロントファイナルギア比を低速化(4.325→4.411)
  • IRカットガラスを設定
  • マツダ コネクトにApple CarPlay、Android Auto™対応機能を追加

Mazda6(マツダ6)の購入を検討中なら、こちらもチェック!

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずはかんたん査定ガイドなど、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【65万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

kantan_kuruma_kekka3

かんたん査定ガイドなら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

ズバット車販売は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。→公式サイトで詳しく

MAZDA6(アテンザ)
スポンサーリンク
シェアする
びぃくるずをフォローする
びぃくるず-自動車