新型ステップワゴン初公開 (5代目 2022/1) 特徴と写真 [RP型]

[左]STEP WGN AIR (FF) (フィヨルドミスト・パール) [右]STEP WGN e:HEV SPADA(FF)(トワイライトミストブラック・パール)

ホンダは2022年01月07日、2022年春に発表・発売予定の新型「STEP WGN(ステップ ワゴン)」を公開した。

なお、現時点では車両寸法、価格、パワーユニットなどの詳細スペックは公開されていない。

スポンサーリンク
車の買い替えを考え始めたら、下取り査定を受ける前にクルマの値段を把握しましょう。「ナビクル」などのWEBサービスなら、スマホやPCから簡単な入力で手軽に査定額がわかります。

「#素敵な暮らし」をグランドコンセプトに

STEP WGN AIR

公開された新型ステップ ワゴンはデザインを刷新した2つのタイプ。STEP WGN AIR(ステップ ワゴン エアー)、STEP WGN SPADA(ステップ ワゴン スパーダ)となる。

STEP WGN SPADA

新型ステップ ワゴンは、エクステリアをシンプルでクリーンなデザインとなり、家族それぞれのライフスタイルを素敵に引き立てる存在となることを目指し、インテリアは、どの席からも開放感があり、爽快で居心地の良い空間を実現したと語っている。

また、ユーザーの生活スタイルに合わせられるよう、シンプルで親しみを感じるデザインのステップ ワゴン エアー、精悍さやスタイリッシュさを感じるデザインのステップ ワゴン スパーダの2タイプを設定し、異なる世界観を表現。

ステップ ワゴン スパーダには質感を高め、機能を充実させた派生モデルとして、STEP WGN SPADA PREMIUM LINE(ステップ ワゴン スパーダ プレミアムライン)が設定される。

新型ステップ ワゴン概要

グランドコンセプト「#素敵な暮らし」

[左]STEP WGN AIR (FF) (フィヨルドミスト・パール) [右]STEP WGN e:HEV SPADA(FF)(トワイライトミストブラック・パール)

新型ステップ ワゴンは、家族のためにしてあげたいことや自分のためにしたいことなど、さまざまな目的に応えることで、使う人に「素敵な暮らし」を提供できる存在となることを目指して開発。
水平基調のデザインによるノイズレスな視界で、車両感覚のつかみやすさや、乗り物酔いしにくい工夫など、クルマを使うことへの「安心」を高め、全席快適に過ごせる開放された室内空間がもたらす「自由」との両立を実現。

エクステリア:ボディーの分厚さを表現

STEP WGN AIR (FF) (フィヨルドミスト・パール)

STEP WGN e:HEV SPADA(FF)(トワイライトミストブラック・パール)

スタイリングから安心を感じられるように、乗員の居心地や視界とのバランスを取りながらベルトラインの高さを従来に対して上げ、ボディーの分厚さを表現。

STEP WGN AIR (FF) (フィヨルドミスト・パール)

ステップ ワゴン エアーは、クリーンでシンプルなデザインに細いメッキモールをさりげなく使用、上質感を表現。

STEP WGN e:HEV SPADA(FF)(トワイライトミストブラック・パール)

ステップ ワゴン スパーダは、リアに向けて伸びやかな流れをイメージできる造形としながらも、ワイドかつ重厚なフロントグリルと、ボディー下端全周に配置したダーククロムメッキモールにより、より力強く品格ある佇まいを表現。

STEP WGN AIR (FF) (フィヨルドミスト・パール)

STEP WGN e:HEV SPADA(FF)(トワイライトミストブラック・パール)

インテリア:「家族のための大空間」を進化

STEP WGN e:HEV SPADA(FF) インパネ

歴代モデルで築いてきた「家族のための大空間」を進化。自分の家にいるような居心地の良さと、新たな使い方が見つかる自由な空間を実現。

STEP WGN e:HEV SPADA(FF) インテリア

ステップ ワゴン エアーは温かみのあるカラーを用いた明るい室内でリビングのように過ごせる空間に、ステップ ワゴン スパーダは、スタイリッシュな印象を与えるダークトーンのカラーで上質な室内空間に仕上げている。

視界イメージ②

さらにミニバンの新たな価値として、乗り物酔いしにくいクルマを目指し。水平基調でノイズレスなデザインによって乗る人の視野を安定させ、乗り物酔いを起こしにくくすることに貢献。また、シート表皮には撥水撥油加工をほどこし掃除がしやすい素材を採用。

パッケージング

家族の成長に合わせた多彩な使い方ができるよう、乗る人が自由に居場所を選べるシートアレンジを採用。2列目シートは、前後へのロングスライドだけでなく左右にもスライドできる構造とした。

これにより、例えば小さな子供は1列目から目の届きやすい場所に、成長とともに適度な距離感を持って座るなど、柔軟で自由な使い方を可能としている。

3列目シートは、好評の床下収納はそのままに、着座位置を高くし前方のシート、ヘッドレストの形状を変更したことで開放的な視界を実現。シートクッションの厚みも増すことで、3列目の快適性を実現。

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずは「ナビクル」など、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【18万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

ナビクル

「ナビクル」なら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

ズバット車販売は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。→公式サイトで詳しく

ステップワゴンフルモデルチェンジ/新型車
スポンサーリンク
シェアする
ビークルズをフォローする
ビークルズ