フォード エスコート (マーク4 1986-1990):マーク3のビッグマイナーチェンジ版として登場

フォード エスコート XR3i (マーク4 1986-1990)

フォード・モーター(英国フォード)から1968年にリリースされた小型乗用車「エスコート」は、1986年3月に6年ぶり3度目のフルモデルチェンジを受け、マーク4に移行しました。実質的にはマーク3からのビッグマイナーチェンジ版で、FF方式のドライブトレインやプラットフォーム、サスペンションなどがキャリオーバーされました。

フロントマスクを一新

フォード エスコート XR3i Cabriolet (マーク4 1986-1990)

ボディタイプはマーク3同様、乗用モデルとして3ドア/5ドアハッチバック、3ドア/5ドアエステート(ステーションワゴン)、2ドアカブリオレが、商用モデルとして3ドアバンがラインナップされました。スタイリングは直線基調のスクエアなフォルムが踏襲された一方、フロントマスクはスラントノーズの採用によりイメージが一新されました。また、インテリアはインパネの意匠が変更されました。

フォード エスコート Ghia 5-door Hatchback (マーク4 1986-1990)

ボディサイズは全長4,020mm(ハッチバック)/4,080mm(エステート)×全幅1,640mm×全高1,370mm(ハッチバック)/1,390mm(エステート)で、全長が若干拡大されました。また、ホイールベースは2,400mmで、僅かに延長されました。サスペンション形式は、フロント:マクファーソンストラット/コイル式・リア:トレーリングアーム/コイル式による4輪独立懸架が踏襲されました。

多彩なエンジン・ラインナップ

フォード エスコート RS Turbo (マーク4 1986-1990)

エンジンは、ガソリンは1.1L直4OHV(最高出力50ps/最大トルク8.5kgm)、1.3L直4OHV(最高出力63ps/最大トルク10.3kgm)、1.4L直4SOHC(最高出力75ps/最大トルク11.1kgm)、1.6L直4SOHCキャブレターNA(最高出力90ps/最大トルク13.6kgm)、同電子燃料噴射NA(最高出力106ps/最大トルク14.1kgm)、同電子燃料噴射ターボ(最高出力134ps/最大トルク18.4kgm)が用意されました。

フォード エスコート RS Turbo (マーク4 1986-1990)

一方ディーゼルは、従来の1.6Lに代わり1.8L直4SOHC(最高出力61ps/最大トルク11.2kgm)が用意されました。トランスミッションは従来同様、4速/5速MTと3速トルコン式ATが設定されました。グレード体系は、マーク3から受け継いだ「ポピュラー」「L」「GL」「ギア」「XR3i」「RSターボ」の他、新たにLとGLの間を埋めるグレード「LX」が設定されました。

これらのグレードの中で、1.6Lターボエンジンを搭載するホットバージョンのRSターボは、最高速度201km/h・0-60mph加速8.3sの性能を持っていました。ブレーキは、フロントはXR3iおよびRSターボにはベンチテーテッド型の、それ以外にはソリッド型のディスクブレーキが採用され、リアは全車にドラム式が装備されました。また、ステアリング形式は従来同様のラック&ピニオン式が踏襲されました。

そして1990年9月にフルモデルチェンジが実施され、マーク5に移行しました。

人気車の購入検討中なら、こちらもチェック!

アルファード 値引き/納期/長所と欠点/リセールバリューを総合評価
アルファードの値引き情報や納期、見積もり例、競合車種、長所・欠点、実燃費、リセールバリューなどトヨタ アルファー...
ハリアー 値引き/納期/長所と欠点/リセールバリューを総合評価
ハリアーの値引き情報や納期、見積もり例、競合車種、長所・欠点など購入前に気になる情報だけでなく、実燃費、リセール...
RAV4 値引き/納期/長所と欠点/リセールバリューを総合評価
RAV4の値引き情報や納期、見積もり例、競合車種、長所・欠点、実燃費、リセールバリューなどトヨタ RAV4の新車...
フリード値引き/納期/長所と欠点/リセールバリューを評価|新車購入ガイド
フリードの値引き情報や納期、見積もり例、競合車種、ハリアーの長所・欠点、実燃費、リセールバリューなどホンダ フリ...
N-BOX/カスタム 値引き/納期/長所と欠点/リセールバリューを総合評価
N-BOX/カスタムの値引き情報や納期、見積もり例、競合車種、長所・欠点、実燃費、リセールバリューなどホンダ 新...

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずは「ナビクル」など、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【18万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

ナビクル

「ナビクル」なら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

ズバット車販売は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。→公式サイトで詳しく

フォード
スポンサーリンク
シェアする
ビークルズをフォローする
ビークルズ