ホンダオデッセイ 大規模マイナーチェンジ フロントフェイスを一新

ホンダ オデッセイ e:HEV ABSOLUTE・EX プラチナホワイト・パール

ホンダは上級ミニバン「ODYSSEY(オデッセイ)」をマイナーチェンジし2020年11月6日に発売した。

今回のマイナーチェンジでは、エクステリアデザインを大幅に刷新、インテリアの質感向上や、コンビメーターパネル内の高精細フルカラー液晶パネルを大型化するなどの改良が加わった。また、ジェスチャーコントロール・パワースライドドアや、予約ロック搭載による使い勝手の向上、先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」に後方誤発進抑制機能を追加するなど、商品力を高めた。

オデッセイ マイナーチェンジの主な変更点

エクステリア:デザインの大幅刷新

ホンダ オデッセイ e:HEV ABSOLUTE

厚みのあるフードと押し出し感のある大型グリルへの変更と、薄型のヘッドライトを採用、より力強さを感じるフロントフェイスとなった。

ホンダ オデッセイ e:HEV ABSOLUTE(7人乗り)プラチナホワイト・パール

リアには、ソリッドで立体的なリアコンビライトを採用、メッキ加飾を施している。

また、前後のウインカーには、車両の内側から外側に向かって流れるように点灯するシーケンシャルターンシグナルランプを標準装備。

インテリア:デザインの質感向上と進化

ホンダ オデッセイ e:HEV ABSOLUTE・EX

上品な質感の加飾パネルを視界に入りやすい上部に、また触り心地の良いソフトパッドを手の触れやすい位置へと配置するなど、インストルメントパネルのデザインを変更。

コンビメーターパネルは、高精細フルカラー液晶パネルを3.5インチから7インチへと変更。

また、運転席側の収納式ドリンクホルダー追加や、リッド付きのインパネアッパーボックスを新たに設定。

ホンダ オデッセイ e:HEV ABSOLUTE・EX

快適装備/機能の追加

ジェスチャーコントロール・パワースライドドア

ドアノブに触れることなく流れる光に手をかざすことで、パワースライドドアの開閉が可能となるジェスチャーコントロール・パワースライドドアを日本国内で初めて採用し、標準装備とした。

予約ロック

パワースライドドアが閉まり切るのを待たずに、ドアクローズ後の施錠が可能となる予約ロックをHondaとして初めて採用し、標準装備とした。

ハンズフリーアクセスパワーテールゲート

リアバンパーの下に足先を出し入れするだけでテールゲートの開閉が可能なハンズフリーアクセスパワーテールゲートをEXタイプに装備。開閉途中のテールゲートの保持や、開く高さの設定変更もスイッチ操作により可能となります。

サイドリフトアップシート/助手席リフトアップシート

新たにアブソルートに設定。簡単なリモコン操作でシートが車外の低い位置まで下降し、乗車・降車をサポート。

Honda SENSINGに後方誤発進抑制機能を追加

後方に障害物があるにもかかわらずアクセルペダルを踏みこんだ場合、パワーシステムを抑制することで急発進を防止する後方誤発進抑制機能を新たに追加。

オデッセイの価格

オデッセイ e:HEV(ハイブリッド)

  • パワーユニット:2.0L DOHC i-VTEC+2モーターハイブリッド
  • トランスミッション:電気式無段変速機
グレード 乗車定員 駆動方式 消費税10%込価格
e:HEV ABSOLUTE 8名 FF 4,198,000円
7名 4,286,000円
e:HEV ABSOLUTE EX 7名 4,580,000円

オデッセイ(ガソリン)

  • パワーユニット:2.4L DOHC i-VTEC
  • トランスミッション:無段変速オートマチック(トルクコンバーター付)
グレード 乗車定員 駆動方式 消費税10%込価格
ABSOLUTE 8名 FF 3,495,000円
4WD 3,715,000円
7名 FF 3,583,000円
ABSOLUTE EX 7名 FF 3,815,000円
8名 4WD 3,929,400円

オデッセイの購入を検討中なら、こちらもチェック!

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずは「ナビクル」など、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【18万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

ナビクル

「ナビクル」なら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

ズバット車販売は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。→公式サイトで詳しく

オデッセイ
スポンサーリンク
シェアする
ビークルズをフォローする
ビークルズ