ホンダ ストリーム (2代目 2006-2014 RN6)の口コミ評価:新車購入インプレッション

シェアする

ホンダ ストリーム 2006-’09

私がホンダストリームを購入した理由は、そのスタイリングです。購入したのは、ホンダ 2代目ストリーム RN6型です。RN6型のストリームは、最大7人乗れるミニバンなのですが、外観からはそれを感じさせない、スポーティなデザインです。

ミニバンと言うと背の高いワンボックスタイプを想像しますが、ストリームは低全高でドライバーが運転を楽しめるミニバンです。ホンダのディーラーより購入しましたが、対応もよく特に不満を感じる事も有りませんでした。

走りの良さが印象的

ホンダストリームに乗っての感想ですが、一番に走りの良さが印象的です。低全高なだけに、左右のふらつきも少なく、とても気持ちの良い走りをしてくれます。また、左右のふらつきが少ないということは同乗者も不安を感じる事がなく乗ることが出来ると思います。特に信号の少ない地方の道を走る時は最高に気持ちが良いです。

ストリームにはグレードによりパドルシフトが装備されていますので、パドルシフトを使用して、マニュアル車を運転しているような感覚を簡単に味わう事が出来ます。マニュアル車の方が運転が楽しいと思っている方には、とくにお勧めです。やはり車に乗るからには移動手段としてだけでなくドライバーも楽しめるというのは、大きな魅力だと思います。

次に乗り心地ですが、これも悪くありません。私の個人的な感想ですが、ストリームは上下の揺れが一回で止まる印象を持っています。そのため段差を乗り越えた時なども不安や気持ち悪い振動が無く好印象です。(少し固めの乗り心地とも言えますが)

身長が高い私でも窮屈な感じはなし

室内空間も低全高の割には広く、身長が高い私でも窮屈な感じはありませんでした。3列目のシートは長距離移動には不向きかもしれませんが、普段は4人で乗車でたまに7人等の使い方であれば問題無く使用出来ると思います。

ホンダ ストリーム 2006-’09

シートのレイアウトも使いやすくなっており、私の場合は3列目はほとんど使わず、荷室として使用していました。こういう使い他をしているとストリームという車がミニバンであると言うことを忘れてしまいます。実際に身の回りの方にも「5人乗りでしょ?」と何度も言われました。もちろん3列目を倒していれば沢山の荷物を乗せる事が出来ます。

このように、とても魅力的な車です。ストリームで親戚と温泉旅行に行った時は3列目が有るので、車一台で済ます事が出来ました。2台に分かれると会話が出来ない人が出てきますが、1台に乗れれば皆で会話をしながら目的地までのドライブを楽しむ事が出来ます。もちろんドライバーは純粋に運転を楽しむ事が出来ます。

私がストリームを購入して7年が経ちましたがとてもお気に入りの車です。

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずはかんたん査定ガイドなど、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【65万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

kantan_kuruma_kekka3

かんたん査定ガイドなら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

なびくる+(プラス)は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。

btn_8190_600x100

SPONSORED LINK

シェアする

いいね・フォローで最新記事が届きます

SPONSORED LINK