RAV4 ディスプレイオーディオを標準装備に

RAV4 ディスプレイオーディオ(9インチ)

トヨタはRAV4を一部改良し、2020年8月7日に発売した。

今回の一部改良は、スマートフォンとの連携が可能なディスプレイオーディオ(以下DA、XとHYBRID Xは8インチ、その他グレードは9インチ)を全車に標準装備。DCM(Data Communication Module:車載通信機)とあわせ、コネクティッドカーとしての利便性を高めた。

RAV4 Adventure(アッシュグレーメタリック×シアンメタリック)

DAは、SmartDeviceLink対応のスマホアプリ(TCスマホナビや音楽・ラジオのアプリなど)やApple CarPlay、Android Autoのマップ・電話・メッセージ・音楽アプリをDA上で、操作・利用できる。また、運転中もハンズフリー通話や、音声による機能操作も可能。

RAV4 ディスプレイオーディオ(9インチ)

安全機能においては、駐車場などでのアクセルとブレーキの踏み間違いやアクセルの踏み過ぎなどで起こる衝突被害の軽減に寄与するインテリジェントクリアランスソナー[パーキングサポートブレーキ(静止物)]を全車に標準装備し、車両を上から見下ろしたような車両全周囲の映像をDAに表示し、後方視界や目視しにくい周囲の安全確認をサポートするパノラミックビューモニターを設定するなど、装備を充実した。

トヨタ RAV4のグレード別 新車価格

2.0L直4

駆動 グレード 税込価格(円)
FF X 2,743,000円
4WD X 2,974,000円
アドベンチャー 3,310,000円
G 3,391,000円
G Zパッケージ 3,539,000円

ハイブリッド(2.5L直4+モーター)

駆動 グレード 税込価格(円)
FF ハイブリッドX 3,343,000円
E-Four ハイブリッドX 3,596,000円
ハイブリッドG 4,029,000円

※価格は2020年8月7日現在のメーカー小売希望価格(消費税10%込)です。最新の価格はメーカー公式HP、またはディーラーでご確認下さい。

トヨタ RAV4の購入を検討中なら、こちらもチェック!

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずは「ナビクル」など、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【18万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

ナビクル

「ナビクル」なら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

ズバット車販売は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。→公式サイトで詳しく

RAV4
スポンサーリンク
シェアする
ビークルズをフォローする
ビークルズ