BMW 2シリーズ グランツアラー (F46 2015):BMW初の3列シートFFミニバン

シェアする

BMW 2シリーズ グランツアラー 2015 (出典:bmw.co.jp)

BMW 2シリーズ グランツアラー 2015 (出典:bmw.co.jp)

BMWのミニバン「2シリーズグランツアラー」は、「2シリーズアクティブツアラー」に続く同社第2弾のミニバンとして2015年2月に本国で発表。6月に日本でも発売が開始されました。アクティブツアラーのボディを拡大し、スペースユーティリティーの向上と乗車定員の増員を図った事が特徴でした。

サイズを拡大しながら均整の取れたボディ

ボディの設計はアクティブツアラーがベースで、オールヒンジドアの5ドアハッチバック型を踏襲しつつ、ルーフ及びBピラーより後部が新設計されたものとなっています。派生モデルながら、アクティブツアラー同様の均整の取れたプロポーションと、BMW車らしい躍動感を併せ持った完成度の高いスタイリングとなっています。

BMW 2シリーズ グランツアラー 2015 (出典:bmw.co.jp)

BMW 2シリーズ グランツアラー 2015 (出典:bmw.co.jp)

ボディサイズは全長4,565mm~4,570mm×全幅1,800mm×全高1,640mm~1,645mmで、アクティブツアラーよりも全長が210mm、全高が90mm~95mm拡大されています。又、ホイールベースも110mm延長され2,780mmとなっています。これらの変更により一層ルーミーになると同時に3列シート仕様となり、乗車定員が2人増加し7人となっています。

BMW 2シリーズ グランツアラー 2015 (出典:bmw.co.jp)

BMW 2シリーズ グランツアラー 2015 (出典:bmw.co.jp)

反面、全高アップに伴い大半の立体駐車場に駐車可能であったメリットは失われました。車両重量は、ボディの拡大やシートの増設に伴いアクティブツアラーよりも100kg以上増加し、1,570kg~1,630kgとなりました。サスペンションは、アクティブツアラー同様の前ストラット式/後マルチリンク式が踏襲されました。

BMW 2シリーズ グランツアラー 2015 (出典:bmw.co.jp)

BMW 2シリーズ グランツアラー 2015 (出典:bmw.co.jp)

パワートレインは3種類を設定

パワートレインは、「218i」が1.5L直3ガソリンターボ(最高出力136ps/最大トルク22.4kgm)+6速トルコン式AT、「218d」が2L直4ディーゼルターボ(最高出力150ps/最大トルク33.7kgm)+8速トルコン式AT、「220i」が2L直4ガソリンターボ(最高出力192ps/最大トルク28.6kgm)+8速トルコン式ATの組み合わせとなります。駆動方式は、アクティブツアラー同様のFF方式が踏襲されています。

BMW 2シリーズ グランツアラー 2015 (出典:bmw.co.jp)

BMW 2シリーズ グランツアラー 2015 (出典:bmw.co.jp)

アクティブツアラーと比較すると、2Lガソリン車のスペックが異なり、グレード名が「225i」から「220i」となった点が異なります。全車にアイドリングストップ機構とブレーキ・エネルギー回生システムが備わる点は、アクティブツアラー同様となっています。JC08モード燃費は15.8km/L~21.3km/Lで、アクティブツアラーの14.6km/L~22.2km/Lと比較して大差ない数値となっています。

BMW 2シリーズ グランツアラー 2015 (出典:bmw.co.jp)

BMW 2シリーズ グランツアラー 2015 (出典:bmw.co.jp)

安全装備が充実

装備面では、アクティブツアラー同様全車に衝突被害軽減ブレーキや車線逸脱警告システム、前車接近警告システムから構成される「ドラビング・アシスト」やヘッドアップディスプレイが備わる他、アクティブツアラーでは「225i」のみ標準装備であったリアビューカメラが全車に標準装備されます。

BMW 2シリーズ グランツアラー 2015 (出典:bmw.co.jp)

BMW 2シリーズ グランツアラー 2015 (出典:bmw.co.jp)

2シリーズグランツアラーは、FF方式である為、50:50の前後重量配分に拘った同社のFRモデルほどの運動性は持たないものの、このカテゴリーとしては優れた操縦安定性が備わる点が特徴となっています。又、予防安全装備も大変充実しており、最大のライバルである「メルセデス・ベンツ・Bクラス」に引けを取らないものとなっています。

BMW 2シリーズ グランツアラー 2015 (出典:bmw.co.jp)

BMW 2シリーズ グランツアラー 2015 (出典:bmw.co.jp)

価格は1.5L直3ガソリンターボの218i グラン ツアラーの358万円(税込)から、2L直4ガソリンターボの220i グラン ツアラー M Sportの452万円(税込)まで。今後の国内での販売動向が気になる1台です。

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずはかんたん査定ガイドなど、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【65万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

kantan_kuruma_kekka3

かんたん査定ガイドなら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

なびくる+(プラス)は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。

btn_8190_600x100

SPONSORED LINK

シェアする

いいね・フォローで最新記事が届きます