ホンダ S660をマイナーチェンジ 新色アクティブグリーンパール追加など

S660 α(アクティブグリーン・パール)

ホンダは「S660」をマイナーチェンジして、2020年1月10日から発売した。

今回のモデルチェンジでは、ボディーカラー同色のフロントピラー、新デザインのアルミホイール採用や、国内初となる新色アクティブグリーン・パールを追加するなど、デザインを深化した。インテリアにおいては、シート表皮アクセントの変更などに合わせ、シートヒーター追加により快適性を向上させた。

S660の主な変更点

エクステリア

S660 α(アクティブグリーン・パール)

  • ヘッドライト/サブリフレクターの色変更
  • アクセサリーライト追加(αのみ)
  • リアコンビネーションランプ/インナーレンズの色変更
  • フロントグリルのデザイン変更

S660 α(アクティブグリーン・パール)

インテリア

  • ステアリングホイール/シフトノブ 表皮にアルカンターラ®を採用(αのみ)

S660 α(6MT)のインテリア

S660 α(6MT)インテリア インストルメントパネル

S660 α(6MT)インテリア シート

S660 β(6MT)のインテリア

S660 β(6MT)インテリア インストルメントパネル

S660 β(6MT)インテリア シート

S660のボディーカラー(全7色)

フレンチブルー・パール

S660 α(フレンチブルー・パール)

ナイトホークブラック・パール

S660 α(ナイトホークブラック・パール)

アクティブグリーン・パール(新色)

S660 α(アクティブグリーン・パール)

アラバスターシルバー・メタリック(新色)

S660 α(アラバスターシルバー・メタリック)

プレミアムスターホワイト・パール(有料色)

S660 α(プレミアムスターホワイト・パール)

プレミアムスターホワイト・パールは33,000円(消費税10%抜き30,000円)高

フレームレッド

S660 α(フレームレッド)

カーニバルイエローII

S660 α(カーバルイエローII)

S660 Modulo Xは1月31日より発売

S660 Modulo X(カーニバルイエローII)

「Modulo X」シリーズの「S660 Modulo X(エスロクロクマル モデューロ エックス)」もマイナーチェンジし、2020年1月31日から発売する。

S660 Modulo Xは、S660本機のデザイン深化に合わせた魅力的なエクステリアと、上質感とスポーティーさを追求、アルカンターラ®の適用部位を拡大した。

S660 Modulo Xの主な変更点

エクステリア

S660 Modulo X(カーニバルイエローII)

  • 新色アルミホイール(ブラックスパッタリング仕上げ)
  • ドアミラーカバー色変更(ナイトホークブラック・パール)

S660 Modulo X(カーニバルイエローII)

インテリア

S660 Modulo X(6MT)インテリア インストルメントパネル

  • 専用アルカンターラ®×本革ステアリングホイール
  • アルカンターラ®採用部位の拡充(サイドブレーキカバー・シフトブーツ等)
  • 専用スポーツレザーシートのデザイン変更

S660 Modulo X(6MT)インテリア シート

ボディーカラー(全4色)

フレンチブルー・パール

S660 Modulo X(フレンチブルー・パール)

アラバスターシルバー・メタリック

S660 Modulo X(アラバスターシルバー・メタリック)

プレミアムスターホワイト・パール(有料色)

S660 Modulo X(プレミアムスターホワイト・パール)

プレミアムスターホワイト・パールは33,000円(消費税10%抜き30,000円)高

カーニバルイエローII(新色)

S660 Modulo X(カーニバルイエローII)

S660/S660 Modulo Xの価格

グレード トランスミッション 税込価格(円)
S660 α 6MT 2,321,000
CVT+パドルシフト
S660 β 6MT 2,031,700
CVT+パドルシフト
S660 Modulo X 6MT 3,042,600
CVT+パドルシフト

S660/S660 Modulo Xのイメージフォト

S660 α(アクティブグリーン・パール)

S660 α(6MT)

S660 Modulo X(カーニバルイエローII)

S660 Modulo X(カーニバルイエローII)

S660 Modulo X(カーニバルイエローII)

S660 Modulo X(6MT)インテリア オプション装着車

ホンダ S660の購入を検討中なら、こちらもチェック!

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずはかんたん査定ガイドなど、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【65万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

kantan_kuruma_kekka3

かんたん査定ガイドなら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

ズバット車販売は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。→公式サイトで詳しく

S660
スポンサーリンク
びぃくるずをフォローする
びぃくるず