ダイハツ タント お買い得新グレード X“スペシャル”設定

タント Xスペシャル

ダイハツは、軽乗用車「タント」に新グレードのX“スペシャル”を設定し、2020年6月17日から発売する。

「タント」は2003年の発売以来、圧倒的な室内空間の広さと使い勝手の良さにより、スーパーハイト系という新市場を開拓。軽自動車初となるピラーインドア「ミラクルオープンドア」や、両側パワースライドドアを採用している。

昨年の7月に発売した現行タントは、ダイハツの新世代のクルマづくり「DNGA(Daihatsu New GlobalArchitecture)」による第一弾で「新時代のライフパートナー」をキーワードに良品廉価な商品を目指し、さらに「スマートアシスト」等の充実した先進・安全装備を採用するなど、全方位で大幅に機能と性能を進化。

タント Xスペシャル

今回はタントXをベースとした新グレードのX“スペシャル”を設定。運転席ロングスライドシートやミラクルオープンドアなどの機能でスムーズな車内移動が可能になる「ミラクルウォークスルーパッケージ」の特長はそのままに、その他の装備内容を一部見直し、ベースグレードよりも買い得感を増している。

タント Xスペシャル

タント X“スペシャル” の概要

グレード名称 X“スペシャル”
ベースグレード
主な装備内容 ・ミラクルウォークスルーパッケージ(運転席ロングスライドシート(540mm/シートバックレバー付)、助手席ロングスライド(380mm)など)
・プッシュボタンスタート&キーフリーシステム(イモビライザー機能付・タッチ式リクエストスイッチ式(運転席/助手席)・リクエストスイッチ付(バックドア))
・オートエアコン(プッシュ式)
・オート格納式カラードドアミラー(2WD※)

※:4WDはオート格納式ヒーテッドカラードドアミラー/サイドアンダーミラー(助手席)となる。

タント X“スペシャル” の価格(消費税10%込)

グレード エンジン 2WD(円) 4WD(円)
X“セレクション” 0.66cc直3自然吸気 1,408,000 1,534,500

ダイハツ タント/カスタムの購入を検討中なら、こちらもチェック!

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずは「ナビクル」など、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【18万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

ナビクル

「ナビクル」なら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

ズバット車販売は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。→公式サイトで詳しく

タント
スポンサーリンク
シェアする
ビークルズをフォローする
ビークルズ