歴代ホンダ プレリュード フルモデルチェンジの歴史

ホンダ プレリュード XXR 1981-83

ホンダ プレリュードは1978年に初代が登場し、低く抑えられた伸びやかなスタイルと1~2名乗車に絞った特別感などから徐々に人気が浸透し、リトラクタブルヘッドライトを採用した2代目で一気に人気モデルとなりました。

1987年に登場した3代目は若者のデートカーとして2代目を超える大人気となりましたが、衝突安全性の観点からリトラクタブルヘッドライトの採用をやめた4代目あたりから、徐々に2ドアスペシャリティクーペの人気に陰りが出始め、1996年の5代目にバトンタッチ後も販売減少に歯止めが掛からず、2001年に5代目の販売終了をもってプレリュードの歴史は幕を閉じました。

初代プレリュード (1978-1982 SN)

ホンダ プレリュード 1978-83

角型二灯ヘッドライトのシンプルなスタイリングでデビュー

ホンダの2ドアクーペ「プレリュード」の初代モデルは、1978年11月に発売されました。ハッチバック/セダンの「シビック」や「アコード」の大ヒットにより完全に4輪車メーカーとしての地盤を固めたホンダが、初めて投入したスペシャリティカーでした。又、2ドアクーペのボディ形状を持つ車種は、1974年に生産を終了した「145」以来でした。

2代目プレリュード (1982-1987 AB1/BA1)

ホンダ プレリュード 2.0Si 1985-87

リトラクタブルヘッドライトを採用し人気モデルに

1982年11月に4年ぶりのフルモデルチェンジを実施し、2代目となりました。基本的なレイアウトを踏襲しつつ、リトラクタブルヘッドライトを採用するなど、よりスタイリッシュに変身すると共に走行性能に一層磨きが掛けられました。それと同時に、「デートカー」という新たなカテゴリーの先駆け的な存在ともなりました。

3代目プレリュード (1987-1991 BA4/5/7)

ホンダ プレリュード Si TCV 1989-91

より低くシャープに、世界初の4WSも導入し2代目を超える大ヒット

1987年9月に5年ぶり2度目のフルモデルチェンジを実施し、3代目となりました。キープコンセプトのモデルチェンジながら、量販車として世界初となる4WS(4輪操舵システム)を採用した他、走行性能を追求する為サスペンション形式を変更するなど、意欲的なモデルとなりました。

4代目プレリュード (1991-1996 BA8-9/BB1-4)

ホンダ プレリュード Si VTEC 1991-96

リトラをやめ、ワイドでやわらかな丸みを帯びた大人のクーペに

1991年9月に4年ぶり3度目のフルモデルチェンジを実施し、4代目となりました。それまでとはコンセプトを変え、スペシャリティカーからスポーティカーへと路線変更した事により、走行性能が一段と向上しました。又、全車3ナンバー仕様となった事も特徴でした。

5代目プレリュード (1996-2001 BB5-8)

ホンダ プレリュード SiR 1997-01

テイストを大人気の3代目に寄せ少しスリムに。人気復活には至らずラストモデルに

1996年9月に5年ぶり4度目のフルモデルチェンジを実施し、5代目になりました。居住性を改善した他、走行性能も抜かりなく改善のメスが入れられたものの、結果的にプレリュードのラストモデルとなりました。

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずはかんたん査定ガイドなど、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【65万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

kantan_kuruma_kekka3

かんたん査定ガイドなら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

ズバット車販売は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。→公式サイトで詳しく

プレリュード歴代モデル
スポンサーリンク
びぃくるずをフォローする
びぃくるず-自動車