ホンダ プレリュード (3代目 BA4/5/7 1987-1991):洗練度を増し連続ヒット。機械式4WSを採用

ホンダ プレリュード 2.0 XX 1987-91

ホンダ プレリュード 2.0 XX 1987-91

ホンダの2ドアクーペ「プレリュード」は、1987年9月に5年ぶり2度目のフルモデルチェンジを実施し、3代目となりました。キープコンセプトのモデルチェンジながら、量販車として世界初となる4WS(4輪操舵システム)を採用した他、走行性能を追求する為サスペンション形式を変更するなど、意欲的なモデルとなりました。

空力特性と操縦安定性を追求

スタイリングは、ワイド&ローなプロポーションを持つノッチバックボディを踏襲しつつ、先代よりも曲線的かつシンプルな面構成となりました。又、独自のエンジン後傾レイアウトの採用によりニーズが更に低くなり、先代同様リトラクタブルヘッドランプを採用した事と相まって、ノッチバックボディとしては優秀なCd値0.34を実現しました。

ホンダ プレリュード 2.0 XX 1987-91

ホンダ プレリュード 2.0 XX 1987-91

ボディサイズは全長4,460mm×全幅1,695mm×全高1,295mmで、全高を除き先代よりも拡大され、ホイールベースも115mm延長され2,565mmとなりました。車両重量はボディの拡大やメカニズムの変更に伴い増加し、1,050kg~1,160kgとなりました。サスペンションは、操縦安定性を更に向上させる為、リアもフロントと同様のダブルウィッシュボーン式に変更されました。

ホンダ プレリュード 2.0 XX 1987-91

ホンダ プレリュード 2.0 XX 1987-91

ブレーキは、全車にフロントがベンチレーテッド型の4輪ディスク式が採用された他、先代に引き続き当時としては先進的な機能だった4輪ABSが設定されました。又、最大の特徴となった4WSの方式は、操縦性と小回り性の両立を実現したホンダ独自の舵角応動タイプで、上級グレードに設定されました。駆動方式は、初代及び先代同様のFFが踏襲されました。

エンジンを2Lに一本化

ホンダ プレリュード 2.0 XX 1987-91

ホンダ プレリュード 2.0 XX 1987-91

エンジンは、1.8L直4のES型が廃止され、2L直4のB20A型のみとなりました。先代の「2.0Si」から踏襲するDOHC 16バルブ電子燃料噴射仕様(最高出力145ps/6,000rpm、最大トルク17.8kgm/4,500rpm)と、新設定されたSOHC 12バルブツインキャブレター仕様(最高出力110ps/5,800rpm、最大トルク15.5kgm/4,000rpm)の2タイプが用意されました。

ホンダ プレリュード 2.0 XX 1987-91

ホンダ プレリュード 2.0 XX 1987-91

トランスミッションは5速MTの他、走行モード切替機能とロックアップ機構が備わる電子制御2ウェイ4速トルコン式ATが用意されました。インテリア面では、ラップラウンド形状のインパネが採用された他、最上級グレード「2.0Si」にはメモリー付リクライニングシートや、ランバーサポート&サイドサポート調整機構付ドライバーズシートが装備されました。

ホンダ プレリュードのCM(1987)

1987 HONDA PRELUDE Ad La Melodie en Sous-Sol 1

マイナーチェンジで装備を充実し、派生モデルを追加

1989年12月にマイナーチェンジを実施し、エクステリアの変更に伴い全長が50mm拡大された他、インテリアも一部変更されました。又、4WSとABSに加え、新たにトラクションコントロールとビスカス式LSDを追加して組み合わせ、路面状況に関わらず優れた旋回性能・加速性能・ブレーキ性能を実現する「TCVシステム」装備車が設定されました。

ホンダ プレリュード Si TCV 1989-91

ホンダ プレリュード Si TCV 1989-91

同時に、固定式ヘッドランプの採用などによるシックな内外装を備え、運転席SRSエアバッグシステムを装備する派生モデル「inx」が追加されました。inxのボディサイズは、全長が45mm拡大され4,505mmとなりました。次いで1990年10月に、「Si」をベースにした3,000台限定生産モデル「Si States」が発売されました。

ホンダ プレリュード inx Si 1989-91

ホンダ プレリュード inx Si 1989-91

これは、エンジンを北米仕様の2.1L直4 DOHCのB21型(最高出力145ps/5,800rpm、最大トルク19kgm/5,000rpm)に換装すると共に、厚いサイドモールを装着し全幅を20mm拡大したモデルで、プレリュード史上初の3ナンバー車となりました。3代目プレリュードは、走行性能の高さやスタイリングの良さから先代に引き続き人気車種となり、デートカーとして不動のポジションを獲得しました。

先代モデル:2代目プレリュード

ホンダ プレリュード (2代目 1982-1987):リトラを装備。スタイリングと走りが向上。人気モデルに [AB1/BA1]
ホンダの2ドアクーペ「プレリュード」は、1982年11月に4年ぶりのフルモデルチェンジを実施し、2代目となりまし...

後継モデル:4代目プレリュード

ホンダ プレリュード (4代目 1991-1996):リトラを廃止。全幅を70mmワイド化 [BA8-9/BB1-4]
ホンダの2ドアクーペ「プレリュード」は、1991年9月に4年ぶり3度目のフルモデルチェンジを実施し、4代目となり...

ホンダ車を購入検討中なら、こちらもチェック!

ステップワゴン 値引き/納期/長所と欠点/リセールバリューを総合評価
ホンダ ステップワゴンの新車購入に必要な情報を完全ガイド。ステップワゴンの値引き情報や納期、見積もり例、競合車種...
フリード値引き/納期/長所と欠点/リセールバリューを評価|新車購入ガイド
ホンダ フリードの新車購入に必要な情報を完全ガイド。フリードの値引き情報や納期、見積もり例、競合車種、フリードの...
新型ヴェゼル 値引き/納期/長所と欠点/リセールバリューを総合評価
ホンダ 新型ヴェゼルの新車購入に必要な情報を完全ガイド。新型ヴェゼルの値引き情報や納期、見積もり例、競合車種、ヴ...
フィット 値引き/納期/長所と欠点/リセールバリューを評価
ホンダ 新型フィット/フィット ハイブリッドの新車購入に必要な情報を完全ガイド。新型フィットの値引き情報や納期、...
N-BOX/カスタム 値引き/納期/長所と欠点/リセールバリューを総合評価
(2020年2月2日更新) ホンダ 新型N-BOX/カスタムの新車購入に必要な情報を完全ガイド。新型N-BOX...