トヨタC-HR 特別仕様車「Mode-Nero」「Mode-Bruno」発売

シェアする

トヨタ C-HR 特別仕様車 G“Mode-Nero”

トヨタは、C-HRに「G」「G-T」をベースにブラック系とブラウン系、2種類の特別仕様車を設定し、2018年12月3日に発売した。

Mode-Nero

トヨタ C-HR 特別仕様車 G“Mode-Nero”

特別仕様車 G“Mode-Nero”、G-T“Mode-Nero”は、内装をブラック基調とし、クールな印象を高めた仕様となっている。シート表皮にはアクセントカラーとしてクールグレー(本革部)を採用、インストルメントパネルアッパー(上部)やコンソールボックスなどをブラックとしている。また、外装にはブラック塗装とブラックナットの18インチアルミホイールを特別装備し、クールでスポーティなイメージを創出している。

トヨタ C-HR 特別仕様車 G“Mode-Nero”

Mode-Bruno

トヨタ C-HR 特別仕様車 G“Mode-Bruno”

特別仕様車 G“Mode-Bruno”、G-T“Mode-Bruno”は、内装をブラウン基調とし、上質な印象を高めた仕様としている。

トヨタ C-HR 特別仕様車 G“Mode-Bruno”

シート表皮やインストルメントパネルアッパー、コンソールボックスにはダークサドルタン(ブラウン系)を配色。また、外装にはフロントアウトサイドドアハンドルにメッキ加飾を施している。

トヨタ C-HR 特別仕様車 G“Mode-Bruno”

その他、バックカメラとリヤクロストラフィックアラート(RCTA)を特別装備し、後退時の安全運転をサポート。
外板色は、モノトーンのブラッキッシュアゲハガラスフレーク、ツートーンのダークブラウンマイカメタリック×ホワイトパールクリスタルシャインなど4色の特別色を含む全11色を設定している。

価格は税込み2,655,200円~2,979,200円

トヨタ C-HRの購入を検討中なら、こちらもチェック!

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずはかんたん査定ガイドなど、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【65万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

kantan_kuruma_kekka3

かんたん査定ガイドなら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

なびくる+(プラス)は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。

btn_8190_600x100

SPONSORED LINK

シェアする

いいね・フォローで最新記事が届きます

SPONSORED LINK