マツダその他

マツダその他

オートザム(マツダ) AZ-1 (1992-1995):自動車史上おそらく最初で最後。ミッドシップターボのガルウイング軽 [PG]

マツダは1992年10月に、オートザム系列店よりミッドシップ方式の2シーター軽スポーツカー「AZ-1」を発売しま...
マツダその他

マツダ ロータリーピックアップ (1974-1977):13Bロータリー搭載のピックアップトラック

マツダの2人乗りピックアップトラック「ロータリーピックアップ」は、北米市場専用モデルとして1974年から1977...
マツダその他

マツダ パークウェイロータリー26 (1974-1977):ロータリーエンジン搭載のマイクロバス

マツダの「パークウェイロータリー26」は、世界初のロータリーエンジン搭載マイクロバスとして、1974年に登場しま...
マツダその他

マツダ製ロータリーエンジン車の復活はなるか?

現在、マツダは、国内メーカーの中でも特に勢いのあるメーカーのひとつです。ファン・トゥ・ドライブと環境性能・安全性...
マツダその他

マツダ ランティス (1993-1997):デキは良かったけどスタイリングが個性的過ぎたか

マツダのミドルセダン/ハッチバックの「ランティス」は、「ファミリア アスティナ」の後継車種として開発され、199...
マツダその他

マツダ ロードペーサー (1975-1979):豪5Lセダンに13Bロータリーを積んだラージセダン

国産車史上において、「マツダ・ロードペーサー(型式C-RA13S)」は知る人ぞ知る車種であり、かなりの珍車と言え...
マツダその他

オートザム(マツダ) レビュー (1990-1998):秀逸なパッケージングもターゲット設定をミスった迷車

発売時期から逆算すると企画・開発は1986年あたりからだろうか。この時は正にバブル全盛期。日本全体が浮かれていた...
マツダその他

マツダ K360 (1959-1969):ダイハツ・ミゼットへの対抗馬として登場したオート3輪 [TBA]

東洋工業(現:マツダ)は1959年5月、同社のオート3輪としてボトムレンジに位置する軽トラック「マツダ・K360...
マツダその他

マツダ B360 (1961-1968):同社初の軽4輪商用車として誕生しベストセラーに [KB]

東洋工業(現:マツダ)は1961年2月、同社初の軽4輪商用車となる「マツダ・B360」を発売しました。同社の4輪...
マツダその他

マツダ T600 (1959-1969):K360の兄貴分として誕生した小型オート3輪 [TEA]

東洋工業(現:マツダ)は1959年6月、新型小型オート3輪「マツダ・T600」を発売しました。前月に「ダイハツ・...
スポンサーリンク