トヨタ ハリアー(2代目 2008)の口コミ評価:新車購入インプレッション

出典:favcars.com トヨタ ハリアー '03

トヨタ ハリアー ’03

我が家は2008年に新車でトヨタハリアーの2,400㏄を購入しました。購入動機はまさしく一目ぼれです。外観、内装がカッコいいのがポイントでした。

大きいので心配したが妻も運転しやすいと評価

もともと当時探していたのがクロカンタイプの車種、さらにわたしのゴルフ、家内のテニスなど長距離移動や収納に魅力があること、さらに2人の子供が後部座席に座った際に狭いという印象がないことがポイントにあげられていました。実際に試乗して上記のポイントがすべてクリアになることがわかったんで早速購入に至りました。

家内としてはサイズ感が運転のしやすさに影響するのではないかという不安があったのですが、実際に購入してみてまったくその問題はありませんでした。何しろ運転席の位置が高く、周りが見渡しやすく、逆に運転しやすいというコメントには驚きました。また、以前乗っていた車に比べるとバックミラーがみやすく、サイズの大きさも結果的には優越感を味わうことが出来て、うれしいものでした。

収納力は満足

もちろん、収納力も満足できるものです。家内の場合、テニスだけではなくスーパーなどへの買い出しでたくさん買い物した際にたくさん載せられることがわかりやすいところです。そして、私の感じるグッドポイントです。そもそもわたしが選んだ車種だけに外観や内装は予想通りでした。

そして、収納については趣味のゴルフで同伴者のバッグを多いときは3本積み込んでも移動できる点がとにかくうれしかったところです。また、家族旅行持ハリアーのおかげで車によるプランニングが可能になりました。なんといっても後部に飲み物や寝袋、テントなどを積み込んで移動できるようになったからです。さらに後部座席に子供2人を載せても乗り心地がいいこと、スペースが広いこともあってまったく文句が出ません。

こうしたグッドポイントは、どれも用途は違いながらも家族全員が共通して感じているところになります。外観、内装、サイズ感、収納力。このポイントにおいては最高です。

燃費が弱点。次に購入するならハイブリッド

唯一の弱点だったと感じていた燃費性能。これについてはハリアーにもハイブリッドがラインナップとして加わったという非常にうれしいニュースがあります。次に買い替える際は間違いなくこのハリアーのハイブリッドモデルを購入したいと思います。実際に試乗に行きましたが、今乗っているモデルと同じような感覚もあり、サイズ感も変わらないのでいいのではないかと印象でした。

トヨタ ハリアーの購入を検討中なら、こちらもチェック!

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずは「ナビクル」など、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【18万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

ナビクル

「ナビクル」なら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

ズバット車販売は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。→公式サイトで詳しく

ハリアー
スポンサーリンク
シェアする
ビークルズをフォローする
ビークルズ