フォード T型フォード (モデルT 1908-1927):マスプロによる大量生産が行われベストセラーカーに

T型フォード Touring (モデルT 1908-1910)

戦前に製造された乗用車として最も有名なモデルであるフォード・モーターの「T型フォード(モデルT)」は、前身である「モデルN」の後継モデルとして1908年にデビューを飾りました。史上初めてベルトコンベアによるマスプロダクション生産が行われた画期的なモデルで、完成度の高さや低廉な価格設定により、累計で約1500万台が生産される世界的なベストセラー&ロングセラーカーとなりました。

初期モデルはオープンボディのみを用意

T型フォード Touring (モデルT 1908-1910)

シャシーは当時として一般的だったラダーフレーム式で、それに架装されるボディは、発売当初は「ツーリング」と呼ばれる折り畳み式の幌が備わるオープンボディのみの設定でした。ドアは後席のみに備わり、前席の左右は開放型となっていました。スタイリングは、簡素な前後フェンダーやランニングボード、独立した大径ヘッドランプなど、1900年代モデルに共通するクラシカルな出で立ちを備えていました。

T型フォード Speedster (モデルT 1914)

ボディサイズは全長3,404mm、全幅1,676mmで、ホイールベースは2,540mmに設定されていました。車両重量は、初期型で544kgでした。駆動方式はFRで、エンジンは2.9L水冷4ストローク直4SV(サイドバルブ)ホリー・シングルキャブレター仕様(最高出力20hp/1,400rpm・最大トルク11.3kgm/1,000rpm)が搭載されました。トランスミッションは足で操作を行う独特な2速半自動式が組み合わせられ、最高速度78km/h(標準デフ仕様)の性能を発揮しました。

T型フォード Paddy Wagon (モデルT 1921)

サスペンション形式は前後とも横置きリーフ・スプリング採用のリジッド・アクスル式で、ブレーキはリアのドラムブレーキの他、変速機と一体化されたセンターブレーキが装備されました。ステアリングは独特な遊星ギア式で、ステアリングホイールの位置はそれまでのフォード車が右であったのに対し、左が標準となりました(輸出向けに右ハンドル仕様も設定)。

フィクスドヘッド・ボディを追加

T型フォード Fordor Sedan (モデルT 1925-1926)

その後、新たなボディ・バリエーションとして、オープンボディ・2シーター仕様のロードスターやランナバウト、フィクスドヘッド・ボディ採用の2シーター・クーペや2ドア/4ドアセダン、後席部分のみフィクスドヘッド・ボディ化したタクシー向けモデル「タウンカー」など、さまざまなタイプがラインナップに加えられました。

T型フォード Roadster (モデルT 1927)

それから4年後の1927年、後継モデルの「モデルA」にバトンタッチして生産終了となりました。T型フォードは、発売されてからしばらくの間は先進的なモデルであったものの、その後基本メカニズムの変更が行われず、また車両重量の増加にも関わらずエンジンに改良が加えられなかったため、モデル末期には旧態化や動力性能の低下が顕著となっていました。

人気車の購入検討中なら、こちらもチェック!

アルファード 値引き/納期/長所と欠点/リセールバリューを総合評価
アルファードの値引き情報や納期、見積もり例、競合車種、長所・欠点、実燃費、リセールバリューなどトヨタ アルファー...
ハリアー 値引き/納期/長所と欠点/リセールバリューを総合評価
ハリアーの値引き情報や納期、見積もり例、競合車種、長所・欠点など購入前に気になる情報だけでなく、実燃費、リセール...
RAV4 値引き/納期/長所と欠点/リセールバリューを総合評価
RAV4の値引き情報や納期、見積もり例、競合車種、長所・欠点、実燃費、リセールバリューなどトヨタ RAV4の新車...
フリード値引き/納期/長所と欠点/リセールバリューを評価|新車購入ガイド
フリードの値引き情報や納期、見積もり例、競合車種、ハリアーの長所・欠点、実燃費、リセールバリューなどホンダ フリ...
N-BOX/カスタム 値引き/納期/長所と欠点/リセールバリューを総合評価
N-BOX/カスタムの値引き情報や納期、見積もり例、競合車種、長所・欠点、実燃費、リセールバリューなどホンダ 新...

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずは「ナビクル」など、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【18万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

ナビクル

「ナビクル」なら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

ズバット車販売は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。→公式サイトで詳しく

フォード時代を彩った名車と迷車
スポンサーリンク
シェアする
ビークルズをフォローする
ビークルズ