トヨタ アクアがマイナーチェンジ 新グレード「X-URBAN」設定

トヨタ アクア S (オレンジパールクリスタルシャイン)

トヨタはアクアをマイナーチェンジし、2014年12月8日に発売した。

新グレード「X-URBAN」を設定

今回のマイナーチェンジでは、アクアの個性を一層際立たせることを目指し、クロスオーバースタイルの新グレード「X-URBAN」を設定したほか、内外装の意匠を変更。外装は先進的かつアクティブな印象とし、内装は上質さを強調するデザインとしている。

また、外板色14色、内装色7色に、「X-URBAN」専用パーツカラーオプションを組み合わせ、174通りのカラーバリエーションを実現。さらに、世界トップのJC08モード走行燃費37.0km/Lは維持しながら、操縦安定性・快適性も向上した。

アクア「X-URBAN」

トヨタ アクア X-URBAN (フレッシュグリーンマイカメタリック×ブロンズマイカメタリック)

今回、アクアに新設定した「X-URBAN」は、「都会的なセンスのクロスオーバー」として、専用サスペンションの採用により最低地上高を20mmアップ。専用のフロントグリルやサイドマッドガード、ルーフモールなどの外装部品や16インチ専用アルミホイールを採用するなど、クロスオーバーらしいアクティブなイメージを体現している。また、外板色11色と専用パーツカラーを組み合わせ、33通りのカラーバリエーションを用意した。

内装は、ブラックを基調とし、合成皮革とファブリックを組み合わせた専用のシート表皮やオーナメントパネルを採用。さらに、上質かつ洗練された配色とした「アクセント : シルバー」とファッショナブルな配色とした「アクセント : オレンジ」の2色を専用内装色として設定、スタイリッシュなイメージを強調している。

アクアの主な改良点

外装は、1灯の光源でロービームとハイビームを切り替え可能なBi-Beam(バイビーム)LEDヘッドランプや新意匠のフロントバンパーによって、アクアの親しみやすさはそのままに、よりシャープな表情のフロントデザインとした。リヤに縦基調のリヤコンビネーションランプを採用することでワイド感を強調したほか、ターンシグナルランプ部にメッキ加飾を施し、質感を高めている。

また、「G」、「S」には、動きのあるデザインの15インチホイールキャップを新たに採用したほか、ドアミラー、ドアハンドル、バックドアガーニッシュにメッキ加飾を施した「シャイニーデコレーション」をオプション設定。

外板色は、新色オレンジパールクリスタルシャインとフレッシュグリーンマイカメタリックのほか、シャイニーデコレーション専用色であるチェリーパールクリスタルシャインおよびダークバイオレットマイカメタリックを含む全14色を設定している。

トヨタ アクア G “ブラックソフトレザーセレクション”

内装では、センタークラスターやサイドレジスターなどにピアノブラック塗装を施して質感を高めるとともに、「S」のインテリアカラーに先進感を表現したブルーブラックと華やかさを表すブリリアントレッドを新設定。さらに「G」では、シックで上質なディープブラウンを設定。

さらに、フロント・リヤフェンダーの後部にエアアウトレットを追加し、空力性能を向上させたほか、スポット溶接の増し打ちによるボディ剛性の向上、サスペンションのチューニングなどにより、世界トップのJC08モード走行燃費37.0km/Lを維持しながら高い操縦安定性・快適性を確保。「G」にクルーズコントロールを標準装備するなど、利便性も高めた。

あわせてウェルキャブ(メーカー完成特装車)についても、ベース車同様の改良を施している。

同時にアクア G’sも進化

トヨタ アクアG“G’s”(ライムホワイトパールクリスタルシャイン)

スポーツコンバージョン車シリーズ“G’s”は、ベース車のボディ剛性向上に伴い、サスペンションに専用チューニングを施すなど、操縦安定性とよりしなやかな乗り心地を追求したほか、G’s専用のLEDヘッドランプやリヤコンビネーションランプを採用、よりスポーティなデザインとしている。

トヨタ アクアの価格

グレード 税込価格(円)
L 1,761,382
S 1,887,055
G 1,953,818
G“ブラックソフトレザーセレクション” 2,036,291
X-URBAN 2,046,109
“G’s” 2,377,963

共通仕様:リダクション機構付のTHS II、2WD(FF)

トヨタ アクアの購入を検討中なら、こちらもチェック!

アクアの下取り、買取り査定相場を知りたいなら

トヨタ アクア買取り/下取り査定価格相場-2017年版
アクアの正確な買取り査定価格をすぐ知りたいなら パソコン、スマートフォンからすぐに出来る一括査定サービスを...

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずは「ナビクル」など、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【18万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

ナビクル

「ナビクル」なら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

ズバット車販売は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。→公式サイトで詳しく

アクア
スポンサーリンク
シェアする
びぃくるずをフォローする
びぃくるず