スズキ エブリイ (6代目 2015-):先代から燃費性能や予防安全性能が向上

スズキ エブリイ (6代目 2015)

1982年に初代モデルがデビューしたスズキ自動車の軽ワンボックス車「エブリイ」は、2015年2月におよそ9年半ぶりとなる5度目のフルモデルチェンジを受け、現行型となる6代目モデルに移行しました。クラストップレベルの燃費性能を実現した他、衝突被害軽減ブレーキ「レーダーブレーキサポート」装着車が設定されるなど予防安全性能にもメスが入れられました。

ボディを軽量化

スズキ エブリイ ワゴン (6代目 2015)

ボディタイプは先代同様左右に後席用スライドドアが備わる5ドア・セミキャブオーバー型で、スクエアなフォルムも踏襲されました。ボディサイズは全長3,395mm×全幅1,475mm×全高1,800mm(標準ルーフ)/1,910mm(ハイルーフ)で、先代よりも全高が若干高く設定された他、ホイールベースが30mm延長され2,430mmとなりました。車両重量は840~1,010kgで、先代から30kg程軽量化されました。

スズキ エブリイ ワゴン (6代目 2015)

サスペンション形式はフロント:マクファーソンストラット式/リア:I.T.L式を踏襲し、駆動方式も先代同様FRとパートタイム方式及びフルタイム方式の4WDが設定されました。エンジンは、吸気側にVVTを採用した660cc直3DOHCのR06A型が採用されました。従来のK6A型同様にNAとターボが用意され、最高出力/最大トルクは前者が49ps/6.3kgm、後者が64ps/9.7kgmとなりました。

シングルクラッチ式AMTを設定

トランスミッションは、NA車には5速MTの他に3速トルコン式ATに代わって5速AGS(シングルクラッチ式AMT)が設定され、ターボ車は先代同様4速トルコン式ATが組み合わせられました。燃費性能はパワートレイン刷新とボディ軽量化の相乗効果により、先代から最大で20%以上改善されました。

従来同様4ナンバーの商用バンと5ナンバーの乗用ワゴンが設定され、室内面ではバンは荷室スペースが拡大され、ワゴンは居住スペースの拡大と同時に前席がベンチシートに変更されました。更に、バン/ワゴン共に前席のスライド量の拡大が図られました。グレード体系は、バンは下からNAエンジン搭載のPA/GA/PC/ジョインと、ターボエンジン搭載のジョインターボの全5タイプが基本となりました。

一方、ワゴンはJPターボ/PZターボ/PZターボスペシャルのターボエンジン搭載グレード3タイプのラインナップでした。装備面では、ワゴン全車にレーダーブレーキサポートや誤発進制御機能などが標準装備された他、バンにもGA及びMT車を除く各グレードにレーダーブレーキサポート装着車が設定されました。

そして2016年3月にバンAGS車の一部改良が実施され、2速発進モードの装備やクリープ時の推進力強化により扱い易さの向上が図られました。

スズキ車を購入検討中なら、こちらもチェック!

スイフト値引き2020年11月-納期/実燃費/価格の評価
スズキ スイフトの値引き/納期/実燃費レポート (2020年11月5日更新) 2000年に初代モデルがデビューし...
ハスラー値引き/納期/長所と欠点/リセールバリューを評価
ハスラーの値引き情報や納期、見積もり例、競合車種、長所・欠点、実燃費、リセールバリューなどスズキ ハスラーの新車...
新型スペーシア 値引き/納期/長所と欠点/リセールバリューを総合評価
スペーシアの値引き情報や納期、見積もり例、競合車種、長所・欠点、実燃費、リセールバリューなどスズキ 新型スペーシ...
ジムニー/シエラ 値引き/納期/長所と欠点/リセールバリューを総合評価
ジムニー/シエラの値引き情報や納期、見積もり例、競合車種、長所・欠点、実燃費、リセールバリューなどスズキ 新型ジ...
アルト値引き2020年11月-納期/実燃費/価格の評価
スズキ アルト/ワークスの値引き/納期/実燃費レポート (2020年11月5日更新) スズキの軽ハッチバック...

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずは「ナビクル」など、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【18万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

ナビクル

「ナビクル」なら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

ズバット車販売は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。→公式サイトで詳しく

スズキその他
スポンサーリンク
シェアする
ビークルズをフォローする
ビークルズ