ダットサン スポーツ DC-3 (1952):戦後における国産オープンスポーツの先駆者

シェアする

ダットサン スポーツDC-3 '52

ダットサン スポーツDC-3 ’52 (出典:favcars.com)

「ダットサン・スポーツDC-3」は、1952年1月に発売され、日産自動車として、又国産車としても戦後初のオープン・スポーツカーとなりました。当時は、まともな性能を備えた国産乗用車は一部に限られる状況でしたが、そのような中で趣味性の高いコンバーチブルタイプの乗用車が発売された事は、画期的な出来事でした。

全幅は1,360mm。コンパクトでモダンなボディ

ボディは、独立したフロントフェンダーを持つ1950年代初頭の自動車らしいスタイリングながら、サイドステップはなく、当時の国産車としてはモダンな雰囲気を醸すものでした。後席の備わる4人乗り仕様で、雨天時には幌を立てる事が可能であった他、フロントウィンドウを前方に倒してフルオープンエアモータリングを楽しむ事も可能でした。

ダットサン スポーツDC-3 '52 (出典:datsun.org)

ダットサン スポーツDC-3 ’52 (出典:datsun.org)

ボディサイズは、全長3,510mm×全幅1,360mm×全高1,450mmという、現在の軽自動車程度のコンパクトなものでした。ホイールベースは2,150mmで、車両重量は750kgと軽量に仕上げられていました。インテリアは、4連メーターが並ぶダッシュボードや3本スポークステアリングを備え、スポーツカーらしい雰囲気を醸していました。

860cc の直4 SV(サイドバルブ)で最高出力20ps

ダットサン スポーツDC-3 '52 (出典:datsun.org)

ダットサン スポーツDC-3 ’52 (出典:datsun.org)

エンジンは、DC-3に先駆け1950年に発売されたセダン型乗用車「DB-2型」に搭載されていたD10型エンジンが採用されました。排気量860cc の直4 SV(サイドバルブ)で、最高出力20ps/3,600rpm、最大トルク4.9kgm/2,000rpmのスペックを持ち、3速MTとの組み合わせにより最高速度80km/hの性能でした。SV方式は欧米では既に旧式となっており、性能面でも不十分なものでした。

ダットサン スポーツDC-3 '52 (出典:datsun.org)

ダットサン スポーツDC-3 ’52 (出典:datsun.org)

駆動方式は当時として一般的なFRでした。サスペンションは、フロントが横置きリーフ、リアが平行リーフ・リジッドで、ブレーキは4輪ドラム式でした。DC-3は限定で50台が生産されました。

性能は低い。でも、とても偉大な存在

ダットサン スポーツDC-3 '52 (出典:datsun.org)

ダットサン スポーツDC-3 ’52 (出典:datsun.org)

同時代の同じカテゴリーに属する外国車では、英国の「MG・TD」がDC-3より一回り大きいボディに58psの最高出力を発生する1.3L直4 OHVエンジンを搭載し、4速MTを介して最高速度124km/hに到達する性能を備えていました。それと比べ動力性能の点で格段の差があった他、当時の国産車の常で、操縦安定性や乗り心地の点でも及びませんでした。

ダットサン スポーツDC-3 '52 (出典:datsun.org)

ダットサン スポーツDC-3 ’52 (出典:datsun.org)

しかしながら、この貴重な経験が後に生かされ、DC-3の生産終了から5年後の1959年に、遥かに性能と完成度の優れた「ダットサン・スポーツ1000」となって結実する事となりました。同時に、車としての完成度は別として、現在販売されている「フェアレディZ」の偉大なる始祖と言う事が出来る存在となっています。

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずはかんたん査定ガイドなど、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【65万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

kantan_kuruma_kekka3

かんたん査定ガイドなら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

なびくる+(プラス)は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。

btn_8190_600x100

SPONSORED LINK

シェアする

いいね・フォローで最新記事が届きます

SPONSORED LINK