日産 ラシーン (NB14 ’94-’00):パイクカーテイストのクロスオーバーSUV

シェアする

日産 ラシーン 1994-00

日産 ラシーン 1994-00 (出典:favcars.com)

日産のクロスオーバーSUV「ラシーン」は、1993年の東京モーターショーにプロトタイプが出展され、好評を受け翌1994年12月に市販モデルが発売されました。全車フルタイム4WD方式を採用するクロスオーバーSUVであったものの、本格的な悪路走破性は追求しておらず、個性的なスタイリングを楽しむパイクカー的要素の強いモデルでした。

SUVながら背の低いディメンションを採用

プラットフォームは基本的に7代目「サニーセダン4WD」と共通で、5ドア6ライトウィンドウの2ボックス型ボディが架装されました。スタイリングは直線基調のシンプルなボディラインと、この種のモデルとしては背の低いディメンションが特徴でした。又、フロントグリルガードやテールゲート背面にスペアタイヤを装着するグレードが設定されるなど、SUVムードの演出も行われました。

日産 ラシーン 1994-00

日産 ラシーン 1994-00 (出典:favcars.com)

ボディサイズはグレードにより異なり、全長3,980~4,210mm×全幅1,695/1,720mm×全高1,450/1,515mmで、ホイールベースはサニーと同一の2,430mm、車両重量は1,160~1,310kgでした。サスペンション形式は、フロント:ストラット式/リア:パラレルリンクストラット式を採用し、フルタイム4WDの方式はビスカスカップリング式でした。

日産 ラシーン 1994-00

日産 ラシーン 1994-00 (出典:favcars.com)

エンジンは全3種類を設定

エンジンは、発売時は1.5L直4のGA15DE型(最高出力105ps/最大トルク13.8kgm)のみの設定で、トランスミッションは5速MTと4速トルコン式ATが用意されました。発売当初のグレード体系は、「タイプⅠB仕様」「タイプⅠ」「タイプⅡ」「タイプⅢ」の4種類で、「タイプⅡ」「タイプⅢ」にルーフレールとテールゲート背面のスペアタイヤが、「タイプⅢ」にフロントグリルガードとフォグランプが装備されました。

日産 ラシーン 1994-00

日産 ラシーン 1994-00 (出典:favcars.com)

そして、特別仕様車として1995年8月に「タップF」が、1996年4月に「タイプL」が、同年9月に「タイプJ」が発売されました。いずれも「タイプⅠ」をベースに、ルーフレールなどの付加装備を追加したモデルでした。次いで1997年1月にマイナーチェンジを実施し、フェイスリフトが行われた他、ABSとSRSデュアルエアバッグシステムが標準装備されました。

日産 ラシーン 1994-00

日産 ラシーン 1994-00 (出典:favcars.com)

同時に、1.8L直4のSR18DE型エンジン(最高出力125ps/最大トルク16kgm)+4速トルコン式ATを搭載する「ftタイプⅡ」及び「ftタイプS」が追加されると共に、1.5L車のグレード体系も見直され、「タイプⅠ」「タイプⅡ」「タイプS」の3グレードとなりました。続いて同年12月に、1.5Lエンジン搭載の特別仕様車「タイプA」が発売されました。

日産ラシーンのCM

次いで1998年4月に、2L直4のSR20DE型エンジン(最高出力145ps/最大トルク18.2kgm)+4速トルコン式ATを搭載する「フォルザ」及び「フォルザSパッケージ」が追加されました。続いて2000年5月に、1.5Lエンジン搭載の特別仕様車「タイプM」が発売された後、同年8月に1代限りで生産終了となりました。

人気のSUVを購入検討中なら、こちらもチェック!

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずはかんたん査定ガイドなど、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【65万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

kantan_kuruma_kekka3

かんたん査定ガイドなら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

なびくる+(プラス)は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。

btn_8190_600x100

SPONSORED LINK

シェアする

いいね・フォローで最新記事が届きます

SPONSORED LINK