BMW 3シリーズコンパクト (E36 1993-2000):全長を短縮したハッチバックバージョン

BMW 316i Compact (E36 1994-1996)

BMWは1993年、小型乗用車「3シリーズ(E36型)」の新たなバリエーションとして、3ドアハッチバック型ボディを持つ「3シリーズコンパクト」を追加しました。3シリーズセダンが先代E30型から大型化すると同時に価格も上昇したため、より小型で安価なモデルをラインナップする必要性が生じて開発されたモデルでした。

セダンから全長を短縮

BMW 316i Compact (E36 1994-1996)

エクステリア・デザインは、Aピラーより前の部分はセダンと共通のイメージでまとめられていた半面、ボディ後半部分は大幅にリデザインが施されました。また、ハッチバックモデルながら2ボックス型ではなく、ごく短いリアノッチが備わる3ボックス型のフォルムとなっていました。ボディ・サイズは全長4,210mm×全幅1,700mm×全高1,393mmで、セダンから全長が223mm短縮されていました。

BMW 318ti Compact (E36 1994-1996)

一方で、2,700mmのホイールベースに変更は加えられなかったため、リアオーバーハングが極端に切り詰められたプロポーションとなっていました。サスペンション形式は、フロントはセダンと共通のストラット式であったものの、リアはセントラルリンク式ではなく、先代E30型譲りのセミトレーリングアーム式が採用されました。

駆動方式はFRが踏襲され、エンジンは当初ガソリン1.6L直4DOHC(最高出力102ps/最大トルク15.3kgm)のみの設定でした。トランスミッションは、5速MTと4速トルコン式ATが設定されました。また、ステアリング形式はパワーアシスト付ラック&ピニオン式で、ブレーキはフロントにディスク式、リアにドラム式が採用されました。

ラインナップを拡充

BMW 323ti Compact M-Technik (E36 1997-2000)

室内はセダン同様5人乗りで、居住性に遜色はありませんでした。基本グレード名は「316i」で、安全装備面ではSRSデュアルエアバッグシステムやABSなどが標準装備されました。その後1995年に、2.5L直6DOHCガソリンエンジン(最高出力170ps/最大トルク25kgm)を搭載する「323i」と、1.7直4ディーゼルターボエンジン(最高出力90ps/最大トルク19.4kgm)を搭載する「318tds」が追加されました。

BMW 323ti Compact M-Technik (E36 1997-2000)

さらに1996年には、1.9L直4DOHCガソリンエンジン(最高出力140ps/最大トルク18.4kgm)を搭載する「318ti」が追加されました。そしてセダンから遅れること2年後の2000年にフルモデルチェンジが実施され、E46型に移行しました。E36型3シリーズコンパクトの日本市場初上陸は1995年2月で、グレードは当初「318tiコンパクト」と「318tiコンパクトプラス」の2種類が用意されました。

BMW 323ti Compact Open Air (E36 1997-2000)

いずれも右ハンドル仕様で、トランスミッションは4速ATのみの設定でした。装備面では、後者には15インチアルミホイールやサンルーフなどが備わっていました。その後、1997年1月にエクステリアを一部変更したマイナーチェンジ版に切り替えられるとともに、グレードがフロントスポイラーなどが備わる「318ti Mスポーツ」と本革シートなどが備わる「318ti Lセレクション」の2タイプに変更されました。

BMW 3シリーズの購入を検討中なら、こちらもチェック!

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずは「ナビクル」など、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【18万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

ナビクル

「ナビクル」なら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

ズバット車販売は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。→公式サイトで詳しく

3シリーズ時代を彩った名車と迷車
スポンサーリンク
シェアする
ビークルズをフォローする
ビークルズ