ホンダ ロゴ (GA3/5 1996-2001):実用性と低価格を追求したコンパクトハッチ

ホンダ ロゴ 1996-'01

ホンダ ロゴ 1996-’01

ホンダは1996年10月、2代目「シティ」の生産終了以来3年ぶりとなる同一セグメントのコンパクトカー「ロゴ」を発売しました。2代目シティがスタイリングと走行性能を重視した結果、あまりヒットしなかった反省から、ロゴでは徹底的に実用性が追求されました。しかし、激戦区にありながら個性が希薄で際立ったアピールポイントを持たなかった事から、あまり販売は振るいませんでした。

ボディはパッケージング重視

ボディタイプは3ドア/5ドアハッチバックで、パッケージングを重視した結果ショートノーズ・ロングルーフかつ背の高いプロポーションが採用されました。又、広いグラスエリアによる開放感と視界の良さもセリングポイントでした。初期型のボディサイズは、全長3,750mm×全幅1,645mm×全高1,490~1,525mmでシティから一回り拡大された一方、ホイールベースは若干短縮され2,360mmとなりました。

ホンダ ロゴ 1996-'01

ホンダ ロゴ 1996-’01

車両重量は790~860kgとなり、シティと比較すると大幅に増加しました。サスペンション形式はフロントがマクファーソンストラット式、リアがリジッド・アクスル式でした。駆動方式はFFで、エンジンは4代目「シビック」に採用された1.3L直4SOHC16バルブ・キャブレター仕様のD13B型をベースに、8バルブ・PGM-FI(電子燃料噴射式)仕様に変更したものが搭載されました。

ホンダ ロゴ 1996-'01

ホンダ ロゴ 1996-’01

スペックは最高出力66ps/最大トルク11.3kgmと控えめながら、実用域におけるトルクの大きさが特徴でした。トランスミッションは5速MTと3速トルコン式ATに加え、CVTの「ホンダマチック」が設定されました。発売当初のグレード体系は下から「B」「G」「L」の3グレードで、全車に運転席SRSエアバッグシステムが、「G」「L」には助手席SRSエアバッグシステムが標準装備されました。

ホンダ ロゴのCM

ホンダロゴ CM 1996 Honda Logo Commercial

2度目のM/Cで大幅な仕様変更

そして1997年9月にマイナーチェンジが行われ、装備の充実と共に新グレード「G・オルファ」が設定されました。次いで1998年11月に2度目のマイナーチェンジが行われ、新・衝突安全ボディの採用や内外装の変更が行われた他、全車にSRSデュアルエアバッグシステムが標準化されました。又、フルタイム4WD車が設定され、これらの変更に伴い車両重量は大幅に増加し880~1,040kgとなりました。

ホンダ ロゴ 1996-'01

ホンダ ロゴ 1996-’01

又、スポーティーな新グレードとして、最高出力91ps/最大トルク11.6kgmのスペックを持つ1.3L16バルブ仕様エンジンを搭載し、専用の内外装や足回りを備える「TS」が追加されました。続いて2000年4月に3度目のマイナーチェンジが行われ、内外装の変更と同時に、スポーティな装備を持ちながら割安な価格設定の新グレード「スポルティック」及び「スポルティックTS」が追加されました。

ホンダ ロゴ 1996-'01

ホンダ ロゴ 1996-’01

そして2001年6月に、後継モデル「フィット」の発売に伴い生産終了となりました。

フィット/ハイブリッドの購入を検討中なら、こちらもチェック!

フィット/ハイブリッドの下取り、買取り査定相場を知りたいなら

ホンダ フィット/ハイブリッド買取り/下取り査定価格相場-2017年版
フィット/ハイブリッドの正確な買取り査定価格をすぐ知りたいなら パソコン、スマートフォンからすぐに出来る一括査...

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずは「ナビクル」など、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【18万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

ナビクル

「ナビクル」なら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

ズバット車販売は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。→公式サイトで詳しく

フィット 時代を彩った名車と迷車
スポンサーリンク
ビークルズをフォローする
ビークルズ