メルセデス・ベンツ Aクラス (初代 1997-2005):同社初のFFハッチバック・コンパクトとして誕生 [W168]

メルセデス・ベンツ A140 2000

メルセデス・ベンツ A140 2000

ダイムラー・ベンツ(現ダイムラーAG)は1997年秋のフランクフルト・ショーにおいて、同社初のハッチバック・コンパクトカー「Aクラス」を発表しました。伝統的にFR方式を採用してきた同社として初めてFF方式を採用した事に加え、燃料電池ユニットの搭載を前提に「サンドイッチ・コンセプト」と呼ばれる2重フロア構造を採用した事が特徴でした。

一般的な内燃機関を搭載

丸みを帯びたモノボックス・フォルムの5ドアボディは、全長3,606mm×全幅1,719mm×全高1,587mmというショート&ワイドかつハイトの高いディメンションが特徴でした。ホイールベースは2,423mmで、車両重量は初期のモデルで1,020~1,155kgでした。サスペンション形式は、フロントにストラット式が、リアにパラボリック・リアアクスル式が採用されました。

メルセデス・ベンツ A140 2000

メルセデス・ベンツ A140 2000

パワートレインは、本命の燃料電池ユニットは実用化の大幅な遅れから採用には至らず、一般的なガソリン及びディーゼルエンジンが搭載されました。当初用意されたのは、ガソリン1.4L直4SOHC(最高出力82ps/最大トルク13.3kgm)搭載の「A140」及び1.6L直4SOHC(最高出力102ps/最大トルク15.3kgm)搭載の「A160」の2タイプでした。

メルセデス・ベンツ A140 2000

メルセデス・ベンツ A140 2000

トランスミッションは前者に5速MTが、後者に5速MT又は5速トルコン式ATが組み合わせられました。又、ブレーキは全車に4輪ディスク式が奢られた他、重心高の高さによる横転防止対策として、横滑り防止装備「ESP」が全車に標準装備されました。そして翌1998年に、1.7L直4SOHCディーゼルエンジン搭載車が追加されました。

メルセデス・ベンツ A140 2000

メルセデス・ベンツ A140 2000

グレードは最高出力60ps/最大トルク16.3kgm仕様の「C160CDI」と、最高出力90ps/最大トルク18.4kgm仕様の「C170CDI」が用意されました。次いで1999年、1.9L直4SOHCガソリンエンジン(最高出力125ps/最大トルク18.4kgm)を搭載する「A190」が追加になり、翌2000年にはA140にAT仕様が設定されました。

ロングホイールベース仕様を追加

続いて2001年、ホイールベースを170mm、全長を174mm延長した「Lシリーズ」が追加された他、1.7Lディーゼルエンジンに改良が加えられ、最高出力がA160CDIは75psに、A170CDIは95psに向上しました。更に2002年には、エアロパーツやスポーツサスペンションなどが備わる車体に、2.1L直4SOHCエンジン(最高出力140ps/最大トルク20.9kgm)を搭載する「A210/A210Lエボリューション」が追加されました。

メルセデス・ベンツ A140 2000

メルセデス・ベンツ A140 2000

そして2004年にフルモデルチェンジが実施され、2代目W169型に移行しました。日本市場における初代Aクラスは、1998年9月にまずA160(5速AT仕様)が上陸を果たし、1999年10月に「A190アバンギャルド」(5速AT仕様)が、2001年8月に「A160エレガンス」「A160Lエレガンス」(5速AT仕様)が追加されました。

更に2003年5月には、期間限定モデルとして「A210Lエボリューション」(5速AT仕様)が発売されました。そして2005年2月に、2代目W169型に切り換えられました。

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずは「ナビクル」など、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【18万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

ナビクル

「ナビクル」なら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

ズバット車販売は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。→公式サイトで詳しく

Aクラス 時代を彩った名車と迷車
スポンサーリンク
シェアする
ビークルズをフォローする
ビークルズ