レクサスNXフルモデルチェンジ (2代目 2021/10) 特徴や写真と価格 [AZ20]

レクサスNX450h+“version L”(ソニッククォーツ)

レクサスは2021年10月7日、フルモデルチェンジにより2代目となる新型「NX」を発表した。発売は2021年11月以降の予定。

新車購入ガイド:【2022最新】レクサスNXの値引き 納期 乗り出し価格

スポンサーリンク
車の買い替えを考え始めたら、下取り査定を受ける前にクルマの値段を把握しましょう。「ナビクル」などのWEBサービスなら、スマホやPCから簡単な入力で手軽に査定額がわかります。

新型レクサスNXの主な特長

パワートレーン:PHEV、ハイブリッド、ターボ、自然吸気など多彩

レクサスNX PHEV バッテリー

  • レクサス初となるPHEVをはじめ、大容量バッテリーを搭載したHEV(ハイブリッド)、新開発2.4L直列4気筒ターボ、2.5L直列4気筒自然吸気など、いずれも高い熱効率エンジンを採用
  • PHEV、2.4LターボモデルはAWD、HEVと2.5L自然吸気エンジンはAWDまたはFFのドライブトレーンを設定

走行性能:駆動力のコントロールに着目

  • レクサスが徹底的に追求してきた、リニアなステアリングフィールを独自の価値として継承し、駆動力のコントロールに着目。新開発電子制御フルタイムAWDを2.4Lターボモデルに採用し、AWDの持つ高い接地感とリニアなステアリングフィールを独自の技術で両立

デザイン:「独自性」「シンプリシティ」を追求した次世代レクサスデザイン

エクステリア

プラットフォームの変更によりダイナミックさを増した骨格に、大きな面単位の艶やかな造形を表現

レクサスNX350h(ソニッククォーツ)

レクサスNX350h(ソニッククォーツ)

レクサスNX(ソニッククォーツ)

インテリア

運転操作に集中できるコックピット思想「Tazuna Concept」初めて取り入れた

レクサスNX コックピット

レクサスNX インテリアカラー : ブラック&リッチクリーム

先進技術

  • ドライバーの感性に寄り添い、人とクルマの協調を目指した最新の「Lexus Safety System +」
  • ドアのアンラッチを電子制御で行うe-ラッチシステムとブラインドスポットモニターを組み合わせた、停車時のドア操作に起因する事故防止に貢献する「安心降車アシスト(ドアオープン制御付)」を世界初搭載
  • スマートフォンを介してドアのロック/アンロック、エンジンスタートなどの車両操作ができるデジタルキー
  • スマートフォンにより車外からの遠隔操作を可能とし、不慣れな場所や狭い場所での駐車を支援する、LEXUS初のリモート機能付き[Lexus Teammate Advanced Park]

レクサスNX アドバンスト パーク

  • 目的地をセットした際自動でEV/HVのモード切りかえを行い、より高効率な運転を実現する「先読みエコドライブ(先読みEV/HVモード切りかえ制御)」(PHEVに採用)
  • G-Linkの機能を拡充
  • 赤信号から青信号への切り替わり時に発進を促す機能を発進遅れ告知に追加
  • ドライバー異常時対応システムに、ヘルプネットに自動で接続して救命要請を行う機能を採用

レクサスNXの価格

NX450h+:PHEV (2.5L直4+モーター)

グレード 2WD(FF) 4WD
NX450h+ “version L” 7,140,000
NX450h+ “F SPORT” 7,380,000

NX350h:ハイブリッド (2.5L直4+モーター)

グレード 2WD(FF) 4WD
NX350h “version L” 6,080,000 6,350,000
NX350h “F SPORT” 6,080,000 6,350,000
NX350h 5,200,000 5,470,000

NX350:2.5L直4 ターボ

グレード 2WD(FF) 4WD
NX350 “F SPORT” 5,990,000

NX250h:2.5L直4 自然吸気

グレード 2WD(FF) 4WD
NX250 “version L” 5,430,000 5,700,000
NX250 4,550,000 4,820,000

※価格はメーカー小売希望価格(消費税10%込)。北海道地区のみ価格が異なる。

新車購入ガイド:【2022最新】レクサスNXの値引き 納期 乗り出し価格

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずは「ナビクル」など、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【18万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

ナビクル

「ナビクル」なら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

ズバット車販売は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。→公式サイトで詳しく

レクサスNXフルモデルチェンジ/新型車
スポンサーリンク
シェアする
ビークルズをフォローする
ビークルズ