1950年代

スポンサーリンク
MBその他

メルセデス・ベンツ タイプ300 (1951-1960):同社の戦後モデルとして初めて新設計のボディを採用 [W186/188/189]

ダイムラー・ベンツは1951年4月のフランクフルト・ショーにおいて、戦後初の多気筒(6気筒)エンジン搭載車して、...
フィアット

フィアット600ムルティプラ (初代 1956-1966):600をベースにしたワンボックス型ワゴン

フィアットは1956年、前年に「500(トッポリーノ)」に代わる新型大衆車として誕生した「600」をベースとする...
フィアット

フィアット(NUOVA)500 (2代目 1957-1977):合理的な設計と低価格によりベストセラーに

1955年にそれまでの「500(トッポリーノ)」に代わる新型大衆車「600」をリリースし成功を収めたフィアットは...
ランチア

ランチア フラミニア (1957-1970):アウレリアの後を継いだプレミアムモデル

ランチアは1957年のジュネーブ・ショーで、1950年にデビューした「アウレリア」の後を継ぐプレミアムモデル「フ...
フィアット

フィアット 1200/1500/1600カブリオレ (1959-1966):ピニンファリーナ・デザインのボディを纏うカブリオレ

フィアットは1959年、1957年にリリースした小型2+2シーター・オープンスポーツカー「1200スパイダー」に...
ボルボ

ボルボ 120/アマゾン (1956-1970):同社初の戦後設計モデルとして誕生

ボルボ・カーズは1956年、同社初の戦後設計モデルとなる乗用車「アマゾン」をリリースしました。戦時中の設計による「P...
シボレー

シボレー コルベット (初代 1954-1962):シボレー初のオープン2シータースポーツカーとして誕生 [C1]

GMは1953年、シボレー・ブランドとして初の2シーターオープンスポーツカー「コルベット」のプロトタイプを発表、翌1...
ジャガー

ジャガー Mk1/Mk2 (1955-1967):ジャガー初のコンパクト・サルーンとして誕生

ジャガー・カーズは1955年10月、コンパクトな新型4ドアサルーン「2.4」を発表しました。ボディサイズが大型化...
ブルーバード

ダットサン ブルーバード (初代 310 1959-1963):バランスの良さから国産小型セダンの代表格的存在に

日産自動車は1959年8月、「ダットサン1000乗用車(210型)」の後継車種となる「ダットサン・ブルーバード」...
フィアット

フィアット600 (初代 1955-1969):ボディ構造やメカニズムを一新した500の後継モデル

フィアットは1955年、基本設計を戦前まで遡る「500(トッポリーノ)」に代わる新型大衆車「600」を発売しまし...
スポンサーリンク