日産 マイクラC+C (’07-’10):3代目マーチがベースの2+2コンバーチブル [ZK12]

シェアする

日産 マイクラC+C 2007

日産 マイクラC+C 2007 (出典:favcars.com)

日産自動車は、ハッチバック型コンパクトカーの3代目「マーチ」(K12型・輸出名マイクラ)をベースとした2ドア2+2シーター仕様のハードトップコンバーチブル「マイクラC+C」を開発、2005年11月にまず欧州市場で発売しました。日本国内では2007年1月の東京オートサロンで初公開された後、同年7月に1500台限定で販売が開始されました。

英国工場で生産

生産は英国日産自動車製造会社で行われ、日本向けモデルは仕様変更を受けた上で逆輸入されました。スタイリングはAピラーより前の部分はハッチバックと共通で、全体的なフォルムも共通性を持たせたデザインポリシーで纏められていました。又、電動リトラクタブルルーフ機構はドイツのカルマン社と共同で開発されたもので、22秒で開閉する事が可能でした。

日産 マイクラC+C 2007

日産 マイクラC+C 2007 (出典:favcars.com)

ボディサイズは全長3,820mm×全幅1,670mm×全高1,445mmで、ハッチバックに対し全長が95mm、全幅が10mm大きく、全高は80mm低いディメンションでした。ホイールベースはハッチバックと共通の2,430mmで、車両重量は200kg前後重い1,170~1,200kgでした。サスペンション形式はハッチバック同様フロントがマクファーソンストラット式、リアがトーションビーム式でした。

国内仕様車は1.6Lエンジンを搭載

駆動方式はFFのみの設定で、ハッチバックに設定のあるフルタイム4WDは用意されませんでした。国内仕様のエンジンは、国内向けハッチバックには設定の無い1.6L直4DOHCガソリンNAのHR16DE型(最高出力110ps/最大トルク15.6kgm)が採用され、トランスミッションは5速MT又は4速トルコン式ATが組み合わせられました。

日産 マイクラC+C 2007

日産 マイクラC+C 2007 (出典:favcars.com)

一方欧州仕様には、他に国内向けハッチバックにも搭載される1.4L直4DOHCガソリンNAのCR14DE型エンジンや、1.5L直4SOHCディーゼルターボのK9K型エンジンも用意されました。グレード体系はモノグレード設定で、本革コンビシートやホワイトメーターの採用などによりハッチバックとの差別化が図られていました。

日産 マイクラC+C 2007

日産 マイクラC+C 2007 (出典:favcars.com)

安全装備面では、ハッチバック同様SRSデュアルエアバッグシステムやEBD&ブレーキアシスト付ABS、前席アクティブヘッドレストなどが採用されました。その他の装備としては、エクステリア面ではフロント&リアフォグランプやフロントスポイラー、15インチアルミホイールが、インテリア面では本革巻きステアリングホイールやフルオートエアコンなどが標準装備されました。

日産 マイクラC+C 2007

日産 マイクラC+C 2007 (出典:favcars.com)

ボディカラーは、メットブラック/ダイヤモンドシルバー/エモーションレッド/ブリーズブルー/カフェラテベージュの5色が用意されました。そして2010年8月に予定台数の1500台に達した為、国内販売は終了となりました。前月に登場したK13型マーチ/マイクラにはコンバーチブルの設定が無い為、現時点では一代限りのモデルとなっています。

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずはかんたん査定ガイドなど、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【65万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

kantan_kuruma_kekka3

かんたん査定ガイドなら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

なびくる+(プラス)は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。

btn_8190_600x100

[PR]

シェアする

いいね・フォローで最新記事が届きます