ホンダ CR-V (4代目 RM1/4 ’11-):大型化・高級化したライトクロカンの老舗

シェアする

ホンダ CR-V 2015 (出典:honda.co.jp)

ホンダ CR-V 2015 (出典:honda.co.jp)

1995年に初代モデルがデビューしたホンダのクロスオーバーSUV「CR-V」は、2011年11月に3度目のフルモデルチェンジを実施し、4代目の現行型となりました。基本コンセプトを先代から踏襲しながらも、パッケージングを改善し室内空間を拡大した他、パワートレインの追加設定や改良などにより燃費性能を向上させるなど、実利的な改良が行われました。

ボディを軽量化し2L車を追加

スタイリングは先代のイメージを受け継ぎながらも、空力特性に配慮したフロントバンパーや曲率の大きなテールゲートガラスの採用などによりリフレッシュが図られました。ボディサイズは全長4,535mm×全幅1,820mm×全高1,685mmで、先代より15mm長く5~25mm低いディメンションになりました。ホイールベースは同一の2,620mmで、車両重量は若干軽量化され1,460~1,540kgとなっています。

ホンダ CR-V 2015 (出典:honda.co.jp)

ホンダ CR-V 2015 (出典:honda.co.jp)

サスペンション形式は、先代同様の前:マクファーソンストラット式/後:ダブルウィッシュボーン式が踏襲されました。駆動方式も引き続きFFとフルタイム4WDが設定される一方で、4WDシステムは滑り易い路面での走行安定性を高めた新開発の「インテリジェント・コントロール・システム」に変更されました。搭載エンジンは、先代から踏襲・改良した2.4L直4DOHCのK24型に加え、新たに2L直4SOHCのR20A型が設定されました。

ホンダ CR-V 2015 (出典:honda.co.jp)

ホンダ CR-V 2015 (出典:honda.co.jp)

スペックは、2.4Lが先代から20ps/0.2kgmアップの最高出力190ps/最大トルク22.6kgm、2Lが最高出力150ps/最大トルク19.5kgmで、駆動方式とトランスミッションは前者が4WD+5速トルコン式AT、後者がFF+CVTとなります。JC08モード燃費は、先代の11~11.6km/Lに対し11.6~14.4km/Lに向上しました。室内面では室内長が225mm、室内幅が75mm拡大された事で、居住空間と荷室スペースが拡大されました。

グレード体系がシンプルに

同時に、低床フラットフロアの実現により荷物の積み下ろしが容易になった他、リアシート格納機構の操作性が改善されました。グレード体系は先代から大幅に簡略化され、発売当初は2Lの「20G」と2.4Lの「24G」の2種類のみのラインナップとなりました。そして2012年4月に一部改良を行い、全車にSRSカーテン&サイドカーテンエアバッグシステムが標準装備されました。

ホンダ CR-V 2015 (出典:honda.co.jp)

ホンダ CR-V 2015 (出典:honda.co.jp)

同時に、前席シートヒーターや運転席8ウェイパワーシートが備わる本革シートや、インターナビやETC車載器などを標準装備する上級グレード「20Gレザーパッケージ」及び「24Gレザーパッケージ」が追加設定されました。又、ボディカラーの変更も行われました。その後、2013年11月と2014年7月にもボディカラーの変更を行い、現在に至っています。

ホンダ CR-V 2015 (出典:honda.co.jp)

ホンダ CR-V 2015 (出典:honda.co.jp)

販売面では、国内市場におけるSUV車需要の縮小なども影響し、発売以来販売台数ランキングで一度も30位圏内に入らないなど苦戦が続いています。

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずはかんたん査定ガイドなど、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【65万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

kantan_kuruma_kekka3

かんたん査定ガイドなら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

なびくる+(プラス)は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。

btn_8190_600x100

SPONSORED LINK

シェアする

いいね・フォローで最新記事が届きます