トヨタ カローラレビン/スプリンタートレノ (2代目 ’74-’79):レビン/トレノで異なるボディを採用し別型式に [TE37/51/55/47/61/65]

シェアする

トヨタ カローラレビン 1974 (出典:wikipedia.org)

1972年に「カローラ/スプリンター」のホッテスト・グレードとしてデビューした「カローラレビン」及び「スプリンタートレノ」は、1974年4月にベースモデルと共にフルモデルチェンジを受け、2代目モデルに移行しました。先代では両モデルの相違点はフロントグリルの意匠など一部に留まったのに対し、2代目はそれぞれ異なるボディが与えられると共に型式も別になりました。

先代から車両重量が増加

トヨタ カローラレビン 1974 (出典:wikipedia.org)

発売当初のボディタイプは、カローラレビンがセンターピラーレスの2ドアハードトップ、スプリンタートレノがセンターピラー付の2ドアクーペで、フロトマスクやリアコンビネーションランプも全く異なるデザインが採用されました。共に先代に設定のあったオーバフェンダー装着モデルは存在せず、ベースモデルとの外観上の相違点は少なくなりました。

トヨタ スプリンタートレノ 1974 (出典:wikipedia.org)

ボディサイズは全長4,070mm×全幅1,600mm×全高1,300mm(スプリンタートレノの数値)で、先代から全長と全幅が拡大され、全高は低くなりました。ホイールベースは35mm延長され2,370mmとなり、車両重量はレビンが50kg、トレノが60kg先代から増加しました。サスペンション型式は、先代同様のフロント:ストラット式/リア:リジッド・リーフ式でした。

トヨタ スプリンタートレノ 1974 (出典:wikipedia.org)

駆動方式もFRを踏襲し、エンジンはまず先代から受け継いだ1.6L直4DOHCソレックスツインキャブレター・ハイオクガソリン仕様の2T-G型(最高出力115ps/6,400rpm・最大トルク14.5kgm/5,200rpm)及び同レギュラーガソリン仕様の2T-GR型(最高出力110ps/6,000rpm・最大トルク14kgm/4,800rpm)が搭載され、トランスミッションも先代同様5速MTが組み合わせられました。

一旦生産終了した後復活

グレード体系はベースモデルの他に、トレノのみに豪華版の「GT」が設定されました。そして翌1975年11月に、2T-G/2T-GR型エンジンが昭和50年排出ガス規制に適合する事が不可能となった事から、レビン/トレノ共に一旦生産終了となりました。しかし1977年1月に、電子燃料噴射装置+酸化触媒により昭和51年排出ガス規制に適合した2T-GEU型エンジン(最高出力110ps/6,000rpm・最大トルク14.5kg/4,800rpm)を搭載して復活を遂げました。

トヨタ スプリンタートレノ 1977 (出典:wikipedia.org)

同時に、両モデルのボディがトレノ系のクーペボディに統一された一方、Aピラーより前のフロント廻りは異なるデザインが採用されました。共にボディサイズは全幅が僅かに拡大され、車両重量も若干増加しました。次いで1978年4月に、三元触媒などにより昭和53年排出ガス規制に適合すると共に、スペックが最高出力115ps/6,000rpm・最大トルク15kg/4,800rpmに向上しました。

トヨタ カローラレビン 1977

そして1979年3月に、レビン/トレノ共にフルモデルチェンジが実施され、3代目TE71型に移行しました。

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずはかんたん査定ガイドなど、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【65万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

kantan_kuruma_kekka3

かんたん査定ガイドなら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

なびくる+(プラス)は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。

btn_8190_600x100

SPONSORED LINK

シェアする

いいね・フォローで最新記事が届きます

SPONSORED LINK