スズキ フロンテ800 (’65-’69):ハンドメイドで少量生産された2サイクル大衆車

シェアする

スズキ フロンテ800  1965-’69

スズキ フロンテ800 1965-’69 (出典:favcars.com)

スズキの大衆車「フロンテ800」は、軽自動車で4輪車市場に参入していた同社初の普通乗用車として1963年の東京モーターショーに初出展され、2年後の1965年12月に販売が開始されました。当時西ドイツに存在していた自動車メーカーDKWの小型セダン「F11/F12」を下敷きに設計され、国産普通乗用車として初めてFF方式を採用した事が特徴でした。

欧州車ムードのスタイリング

スタイリングは、直線基調のプレーンなボディラインとサイドまで廻りこんだリアウィンドウ、そして丸型4灯式のテールランプが特徴で、欧州車のような雰囲気を醸すものでした。ボディサイズは全長3,870mm×全幅1,480mm×全高1,360mm、ホイールベースは2,200mm、車両重量は730kgで、同クラスの競合車種であった「トヨタ・パブリカ」や「ダイハツ・コンパーノ」などより大きなボディを持っていました。

スズキ フロンテ800  1965-’69 (出典:wikipedia.org)

スズキ フロンテ800 1965-’69 (出典:wikipedia.org)

サスペンション形式は、フロントがウィッシュボーン/トーションバー式、リアがトレーリングアーム/トーションバー式による4輪独立懸架で、前述したライバル達よりも先進的なメカニズムを持っていました。又、ボルト調整により車高が変えられる点も特徴でした。そして、大半の国産普通乗用車がコンベンショナルなFR方式を採用する中で、スペース効率の点で有利なFF方式を採用した事も持ち味となりました。

エンジンはバランスの良さが持ち味

エンジンは、既に普通車では4サイクルが主流になっていた中で、同社の技術の粋を集めた水冷2サイクル3気筒が採用されました。800ccの排気量から最高出力41ps/4,000rpm・最大トルク8.1kgm/3,000rpmのスペックと、理論上4サイクル6気筒に匹敵すると言われるバランスの良さを発揮しました。トランスミッションは4速コラム式MTが組み合わせられ、最高速度115km/hの性能でした。

スズキ フロンテ800  1965-’69 (出典:wikipedia.org)

スズキ フロンテ800 1965-’69 (出典:wikipedia.org)

室内は、丸型2眼式メーターを採用したスポーティーな雰囲気のインパネが備わったものの、発売当初のフロントシートはベンチシートでした。グレード体系は、「スタンダード」と「デラックス」がラインナップされました。そして翌1966年4月にフロントシートがセパレートシートに変更され、更に6月にリクライニングシート仕様が設定されました。

振るわなかった販売

次いで8月には早くもスタンダードが廃止され、デラックスに一本化されました。そして1967年3月に小規模な仕様変更が行われた後は、大きな変更もなく1969年4月まで生産が続けられました。軽自動車が主力であったスズキとしては、元々フロンテ800の大量生産を見込んでおらず、製造工程の大半がハイドメイドにより行われた為生産効率は芳しくありませんでした。

又、割高な価格設定や、白煙や燃費の悪さが敬遠されつつあった2サイクルエンジンを搭載していた事も相まって、販売面でも振るいませんでした。総生産台数は2,717台、総販売台数は2,612台で、実用車としては非常に少ない数字でした。

車の買い替え前には、必ず一括査定で査定額を把握!

車の買い替えに焦りは禁物です。愛車の査定相場を把握せずに商談に入ると、安く提示された下取り額に対し判断が出来ず大きな損をする事に…。

まずはかんたん査定ガイドなど、ネットの一括査定サービスを利用しましょう。査定額の差は【65万円】となる事もあります。→そんなに違うの?買取り額の【差額事例集】

kantan_kuruma_kekka3

かんたん査定ガイドなら数項目の入力が完了すると、上の画像のようにすぐに相場がわかります。→愛車の買取り相場をすぐに見る 下取り査定を受ける前に、まずは愛車の買い取り相場を調べておきましょう。

btn_8190_600x100

新車ではなく未使用車という選択も

新車だと「予算が厳しい…」「納期が間に合わない」。そんな方には未使用車や低走行車もおススメ。ディーラーが営業ノルマの為に登録した未使用車や低走行の試乗車など、新車同様の車両が毎月たくさん出回ります。

なびくる+(プラス)は、お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。「安く買いたいけど探す時間が…」という方におすすめです。

btn_8190_600x100

[PR]

シェアする

いいね・フォローで最新記事が届きます