A6シリーズ

A6シリーズ

アウディ100 (4代目 1990-1994):空力ボディを継承し、V6エンジン搭載車を追加 [C4]

アウディAGは1990年、初代モデルを1968年にリリースしたプレステージモデル「アウディ・100」に8年ぶり3...
A6シリーズ

アウディ90 (初代 1984-1987):2代目アウディ80の上級モデルとして誕生 [B2]

1965年秋にアウディNSUアウトウニオンAGは、「DKW・F102」の後継車種としてF103の型式を持つ小型セ...
A6シリーズ

アウディ90 (2代目 1987-1991):先代から空力特性が向上しクワトロ・システムも進化 [B3]

1986年に小型車「アウディ・80」をフルモデルチェンジにより3代目B3系に移行させたアウディAGは、翌1987...
A6シリーズ

アウディ A6 (初代 1994-1997):アウディ100のマイナーチェンジ版として登場 [C4]

アウディAGは1994年末、1990年のフルモデルチェンジにより4代目となったアッパーミディアムモデル「アウディ...
A6シリーズ

アウディ A6 (2代目 1997-2004):空力特性が更に向上すると共に足回りを一新 [C5]

1994年に「アウディ・100」のマイナーチェンジ版として誕生したアッパーミディアムモデル「アウディ・A6」は、...
A6シリーズ

アウディ A6 (3代目 2004-2011):シングルフレームグリルの採用でスタイリッシュに [C6]

1994年に「アウディ・100」のマイナーチェンジ版として誕生したアッパーミディアムモデル「アウディ・A6」は、...
A6シリーズ

アウディ RS6 (3代目 C7 2013-):エンジンをダウンサイジングしながらも性能は向上

アウディAGは2013年に開催されたデトロイト・ショーにおいて、Eセグメントのステーションワゴン「A6アバント(...
A6シリーズ

アウディ RS6 (2代目 C6 2008-2010):4年のブランクののち、新開発のエンジンを搭載して登場

アウディAGは2007年9月に開催されたフランクフルト・モーターショーにおいて、Eセグメントの乗用車「A6(C6...
A6シリーズ

アウディ RS6 (初代 C5 2002-2004):A6をベースとした究極の高性能バージョンとして登場

アウディAGは2002年に開催されたジュネーブ・モーターショーにおいて、Eセグメントの乗用車「A6」をベースとし...
A6シリーズ

アウディ S6 (4代目 C7 2012-):エンジンのダウンサイジング化などにより燃費・環境性能が向上

アウディAGは2012年、2011年に4代目にモデルチェンジを図ったアッパーミディアムセダン/ワゴン「A6/A6...
スポンサーリンク
シェアする