日産 シルビア (5代目 S13 1988-1993):歴代で最も売れた「アートフォース・シルビア」

日産 シルビア Q's '88-'93

日産 シルビア Q’s ’88-’93

日産のスペシャリティカー「シルビア」は、1988年5月に5年ぶりとなるフルモデルチェンジを実施し、5代目となりました。流麗なスタイリングと優れた操縦安定性を実現した事により、デートカーとして、又スポーツ走行用車として好評を博し、歴代モデル中最大のヒット作となりました。

流麗かつワイド&ローなボディを採用

スタイリングは、3代目~4代目モデルの直線を基調としたシャープなイメージから一転し、曲線を取り入れた流麗なものとなりました。又、ボディ形状が2ドアノッチバッククーペ一種類のみとなった他、先代で採用したリトラクタブルヘッドランプを止め、固定式プロジェクターヘッドランプに変更されました。デザインへの評価は高く、通産省のグッドデザイン賞に選定されました。

日産 シルビア Q's '88-'93

日産 シルビア Q’s ’88-’93

ボディサイズは全長4,470mm×全幅1,690mm×全高1,290mmで、先代よりも低くワイドなディメンションになった他、乗車定員が先代の5人から4人となりました。車両重量は先代後期の1.8Lモデルよりも重くなり、1090kg~1,160kgとなりました。又、プラットフォームも刷新され、それに伴いホイールベースが50mm延長され2,475mmとなりました。

日産 シルビア Q's '88-'93

日産 シルビア Q’s ’88-’93

 

4輪操舵システムを用意し、エンジンをパワーアップ

サスペンション形式は、フロントは先代同様のストラット式で、リアは操縦安定性の追求に有利なマルチリンク式に変更されました。又、4輪操舵システム「HICAS-Ⅱ」搭載グレードが用意された事も特徴でした。ブレーキは4輪ディスク式を踏襲しつつ、新たにフロントがベンチレーテッド型となりました。駆動方式は、初代からの伝統であるFRが踏襲されました。

日産 シルビア K's '88-'93

日産 シルビア K’s ’88-’93

当時はスペシャリティカーもFFが主流になりつつあった為、FRである事はセールスポイントとなりました。エンジンは、先代から採用された1.8L直4のCA型をDOHC化したCA18DE型(NA)及びCA18DET型(ターボ)の2種類が用意され、最高出力と最大トルクはそれぞれ135ps/16.5kgm、175ps/23kgmで、先代から向上を果たしました。トランスミッションは、それぞれに5速MTと4速トルコン式ATが用意されました。

日産シルビアのCM (1988)

1988 nissan art force silvia s13 cm japan1

コンバーチブル追加と排気量アップ

そして、同年7月に日産系子会社「オーテックジャパン」より、ターボエンジン+AT車をベースに、電動ソフトトップを備えるオープンボディを架装した「コンバーチブル」が発売されました。ボディ補強に伴い、車両重量は1,250kgに増加しました。次いで1989年3月に、3ドアハッチバックボディにリトラクタブルヘッドランプを備える姉妹車「180SX」が発売されました。

日産 シルビア K's '88-'93

日産 シルビア K’s ’88-’93

続いて1991年1月にマイナーチェンジを実施し、内外装の一部変更と共に、エンジンが2L DOHC直4のSR型に変更されました。SRDE型(NA)とSRDET型(ターボ)の2種類が用意され、最高出力と最大トルクは前者が140ps/18.2kgm、後者が205ps/28kgmへと向上しました。又、4輪操舵システムがHICAS-Ⅱから改良型の「SUPER HICAS」に変更されると共に、タイヤサイズの拡大も行われました。

日産 シルビア K's '88-'93

日産 シルビア K’s ’88-’93

5代目シルビアは、美しいスタイリングと高い走行性能を兼ね備えていた為、デートカーとして利用するムード派ユーザーから所謂走り屋と呼ばれるハード走行系ユーザーまで幅広い層から支持され、歴代シルビアの中で最も販売台数の多いモデルとなりました。

シルビアの姉妹車:180SX

日産 180SX (RS13 1989-1998):S13型シルビアの派生モデルとして登場しロングセラーに
日産の3ドアスペシャリティカー「180SX」は、1989年3月、前年にフルモデルチェンジした2ドアスペシャリティ...

先代モデル:4代目シルビア

日産 シルビア (4代目 S12 1983-1988):リトラを装備。プレリュードとの対決に苦戦
日産のスペシャリティカー「シルビア」は、1983年8月に5年ぶりとなるフルモデルチェンジを実施し、4代目となりま...

後継モデル:6代目シルビア

日産 シルビア (6代目 S14 1993-1998):サイズアップとマイルドなデザインに。後期は大幅フェイスリフト
日産のスペシャリティカー「シルビア」は、1993年10月に5年ぶりとなるフルモデルチェンジを実施し、6代目となり...